最新号紹介

毎週火曜日発売

通巻1603号
5月25日号
5月11日発売

詳細・購入

最新号紹介

FLASH DIAMOND

8月20日増刊号
7月20日発売

詳細・購入

FLASHデジタル写真集

FLASHデジタル写真集

5月11日より好評発売中!

詳細・購入

ライフ・マネーライフ・マネー

ライフ・マネーライフ・マネー

【頭の体操】生産効率アップの新型機械、なぜ使わない?

ライフ・マネー 投稿日:2021.04.18 16:00FLASH編集部

【頭の体操】生産効率アップの新型機械、なぜ使わない?

 

■問題

 

 A社とB社は同じ業界で、同じくらいのシェアを持つライバル者同士である。

 

 あるとき、A社が新型の工作機械を大々的に導入し、生産効率を10%上げることに成功した。

 

 ところが、B社では、A社と同じ工作機械を導入することについて、検討さえもされなかったという。いったいなぜなのだろうか。

 

↓(解答は下にあります)













■解答

 

 

 A社が導入した工作機械は自社の新製品だったのである。B社としては、当然ライバル社の製品を買うわけにはいかない。

 

■解説

 

 工作機械をつくるメーカーの存在にまで目が向いただろうか。同業のライバルメーカー同士の技術力が、極端にかけ離れることはめったにない。B社側も、自社開発の、A社のものと同能力を持った新工作機械を、近々導入するということも考えられる。

 

■「頭の体操」BEST (全2巻)
 1966年の発売以来、シリーズ累計1200万部のベストセラーとなった『頭の体操』。その全23集、総数約2000問の中から、究極の100問をセレクト。さまざまなタイプの問題を解くたびに、思考力がつき、創造性が生まれる。日本人の脳を刺激し続けてきた名著が、2分冊になって登場!

 

●「頭の体操」BEST1 購入はこちら

 

●「頭の体操」BEST2 購入はこちら

ライフ・マネー一覧をもっと見る

ライフ・マネー 一覧を見る

今、あなたにおすすめの記事

最新号紹介

グラビアBEST

2021年春号
3月26日発売

詳細・購入

最新号紹介

PlatinumFLASH

1月28日発売
表紙:堀未央奈(乃木坂46 )

詳細・購入