最新号紹介

毎週火曜日発売

通巻1651号
7月5日号
6月21日発売

詳細・購入

最新号紹介

FLASH DIAMOND

8月20日増刊号
7月20日発売

詳細・購入

FLASHデジタル写真集

FLASHデジタル写真集

6月24日より好評発売中!

詳細・購入

ライフ・マネーライフ・マネー

有吉も熱視線のディズニー「プレミアアクセス」本誌アンケートで【使わない派】が8割超に…理由は?

ライフ・マネー 投稿日:2022.05.25 19:33FLASH編集部

有吉も熱視線のディズニー「プレミアアクセス」本誌アンケートで【使わない派】が8割超に…理由は?

「ディズニー・プレミアアクセス」はスマホの「東京ディズニーリゾート・アプリ」から購入する(写真・時事通信)

 

 5月19日から、東京ディズニーリゾートが始めた新サービス「ディズニー・プレミアアクセス」。1回につき1人2000円を支払うことで、アトラクションの待ち時間を短縮できる仕組みだが、決して安くはない値段なことから、SNSでは賛否の声があがっている。

 

 5月22日に放送された、有吉弘行のラジオ番組『有吉弘行のSUNDAY NIGHT DREAMER』(JFN)でも、この話題が取り上げられた。有吉は、プレミアアクセスの対象になっている人気アトラクション「美女と野獣“魔法のものがたり”」を利用したことがあり、「2000円払ってもまた乗りたい」と感じたという。

 

 

 続けて、「まぁでも、払う人いっぱいいるだろうね、当然ね。だって便利だもんな。(来場者は)せっかくだから耳つけよう、せっかくだからTシャツ着よう、せっかくだから2000円払って乗ろう、ってなりますよね」と持論を語った。

 

 SNS上では「時間を金で買えるのは最高」といった肯定派と、「さすがに高すぎる」という否定派に分かれている。また、サービス開始から初の土日となった5月21、22日には、「プレミアアクセス完売」の悲鳴も見られた。需要は少なくないようだ。

 

 実際に、使うつもりの人はどれほどいるのだろうか。本誌が100人にアンケートを取ったところ、「使う」と答えたのは16人、「使わない」と答えたのは84人と、大差をつけての結果となった。それぞれの理由は……。

 

【使う派】

 

《ソアリンなど、行ったら絶対に乗りたいアトラクションがある。確実に乗るために、また待ち時間のせいでパーク自体が楽しめなくならないように、絞って使いたい。》

 

《並ぶのが嫌い》

 

《予定を立てやすいから》

 

《地方から時間と旅費を使っていったのならば、追加を払っても効率よく廻りたい。》

 

【使わない派】

 

《すぐに財布が干上がりそう》

 

《値段が高い。500円くらいだったら使うと思う。》

 

《お金払える人が優遇されて、お金の差で楽しみ方左右するなんて、貧富の格差を感じて夢がない。》

 

“夢の国”という言葉に似合わない、という指摘もあるが、ゲストにはそれぞれの事情や目的がある。楽しむための選択肢のひとつとなりそうだ。

 

( SmartFLASH )

続きを見る

ライフ・マネー一覧をもっと見る

ライフ・マネー 一覧を見る

今、あなたにおすすめの記事

最新号紹介

グラビアBEST

2022年新年号
12月23日発売

詳細・購入

最新号紹介

PlatinumFLASH

4月26日発売
表紙:久保史緒里(乃木坂46)

詳細・購入