最新号紹介

毎週火曜日発売

通巻1525号
8月20・27日合併号
8月6日発売

詳細・購入

最新号紹介

FLASH DIAMOND

5月30日増刊号
4月30日発売

詳細・購入

FLASHデジタル写真集

FLASHデジタル写真集

【第24弾】7月26日より好評発売中!

詳細・購入

ライフ・マネーライフ・マネー

ライフ・マネーライフ・マネー

【ドラクエ30周年】宮川一朗太「元妻と離婚したのはドラクエが原因」ライフ 2016.05.08

「ドラゴンクエスト」が誕生したのは1986年5月。あれから30年、ドラクエ熱は大人になった今も冷めることはない。そこで、「100万G以上の価値があった」ドラクエについて、俳優の宮川一朗太が熱く語る!

 

「芸能界では、ぼくがいちばんドラクエ歴が長い。なにせ開発段階からですから。

 

 少年ジャンプで、Ⅰのキャラデザインを鳥山明さんがされるって、バーンと告知が出たんです。それから毎週、告知記事をチェックして、すげえ面白そうなゲームが出るなと。発売日に買いました。

 

 たいようのいしをゲットしたときは嬉しかった。ずっと探しまわって、結局、最初のお城にあったんです。城から外に切り替わらないマスがあって、そこを壁伝いに進むと地下室の入口がある。

 

「見方を変える」って、こういうことかと感心しました。

 

 ドラクエから学んだことは多い。最初、試しに橋を渡ってみたら、強いモンスターに瞬殺されたけど、あきらめずに経験を積めば問題なく倒せる。

 

 離婚する前後くらいかな。仕事がなくて本当に行きづまった時期があったけど、『渡れない橋はない』はずだと堪えました。

 

 1990年、宮川さんはフリーライターの女性と結婚。しかし、趣味の競馬とゲームをめぐってケンカが絶えず、2005年に離婚した。2人の娘は宮川さんが育てた。

 

 もとの嫁さんからは『私の話をなにも聞いてない』って、よく怒られました。でも、大事な戦いのときに話しかけるほうが悪い。出会ったのは彼女よりもドラクエが先。結婚生活よりも大事だった。

 

 家事と育児をすることになったけど、幸運なことに、娘は非常にゲームが好きです。お腹にいるときから、ぼくがプレイするゲームの音楽を聞いていたので、一種の胎教ですね。

 

 娘が小さいころは、全部のセリフに声をあてて、即席のドラクエ芝居をしました。ただ登場人物が多すぎて、演じ分けが難しかった。『さっきの村人と声が一緒』とか、うるさかったですね。

 

 ドラクエの歴史はぼくの俳優人生と同じぐらい。Ⅴで勇者に家族ができたときには、ぼくにも家族がいた。自分の一部のように感じます。現実の奥さんは旅立ってしまいましたが……。次は、フローラでやり直すかな(笑)」

 

宮川

みやかわいちろうた 49歳 1966年3月25日生まれ 東京都出身 映画『家族ゲーム』('83年)で主演デビューし、日本アカデミー賞優秀新人賞受賞。以後、ドラマや映画、ナレーションなど多方面で活躍。最新出演作にドラマ『ナオミとカナコ』(フジ系)

(FLASHダイアモンド 2016年4月30日増刊号)

【関連記事】

ライフ・マネー一覧をもっと見る

ライフ・マネー 一覧を見る

今、あなたにおすすめの記事

最新号紹介

グラビアBEST

2019年初夏号
5月24日発売

詳細・購入

最新号紹介

PlatinumFLASH

7月19日発売
表紙:山下美月

詳細・購入