最新号紹介

毎週火曜日発売

通巻1537号
11月26日号
11月12日発売

詳細・購入

最新号紹介

FLASH DIAMOND

11月15日増刊号
10月15日発売

詳細・購入

FLASHデジタル写真集

FLASHデジタル写真集

【第27弾】10月31日より好評発売中!

詳細・購入

ライフ・マネーライフ・マネー

ライフ・マネーライフ・マネー

『ドクターX』みたいなフリーランス外科医って本当にいるの?ライフ 投稿日:2016.11.28 12:00

『ドクターX』みたいなフリーランス外科医って本当にいるの?

 

「フリーランスの外科医って本当にいるんですか?」

 

 最近よく受ける質問である。2015年の日本麻酔科学会調査では「39%の大学病院がフリーランス麻酔科医と契約」しており、麻酔科におけるフリーランスはワークスタイルのひとつとして定着しつつある。

 

 ならば、『ドクターX』に登場するようなフリーランスの外科医は実在するのだろうか?

 

 その前に、フリーランスは「本フリー」と「裏フリー」に大別できると私は考える。「本フリー」とは私のように特定の勤務先を持たず、フリーランスを名乗って仕事をするタイプ。

 

 一方「裏フリー」とは、籍を置くメイン勤務先を持ち、その仕事の合間にアルバイトするタイプ。医者に限らず、「土日や夜にアプリを作るプログラマー」「ペンネームで記事を書く新聞記者」なども「裏フリー」といえるだろう。

 

『ドクターX』でいえば、大門未知子(米倉涼子)は「本フリー」だが、大学病院に在籍しつつ出張手術で謝礼を稼ぐ加地秀樹(勝村政信)は、「裏フリー」になる。

 

 だが、実際には「本フリー」の外科医になるには大きなハードルが存在する。

 

 外科手術には、術前の精密検査や術後の外来フォローなどの仕事が必要だ。

 

 よって、どんな売れっ子外科医でも「メイン病院を持ったうえで、あちこちアルバイトに飛び回る」という業務スタイルになってしまうのが現実なのだ。

 

 加えて、合コンや近所つき合いで「お勤め先は」と訊かれたときや、同窓会や、不動産屋で部屋を借りるときなど、とりあえず勤務先として解答できる会社名(病院名)があると、何かと便利――という事情もある。

 

 とはいえ、日本の大学病院は典型的なサラリーマン社会であり、ダルビッシュや田中マー君クラスの凄腕外科医が在籍していても、「特定の個人だけに高額ボーナス」というわけにはいかない。

 

 ゆえに、「高額アルバイトをガンガン入れる」ことが、事実上の凄腕外科医に対するボーナスになっている。高額アルバイト申し込みが殺到することが、その外科医が有能であることの証明ともいえる。

 

 そして、「有能医師のアルバイト」に関しては、病院管理職は見て見ぬふりをすることが多い。

 

 最近、リクルート、サイボウズ、ロート製薬などの有名企業が、「副業OK」を宣言して話題になっている。「優秀な社員を確保したいが、周囲の同僚と給料に大差はつけられない」企業においては、「外でのアルバイトが事実上のボーナス」となる効果で、有能人材の獲得に有用だと私は思う。

 

 というわけで、冒頭の質問に対しては、「大門未知子のような本フリーは現実には存在しないが、加地秀樹のような裏フリーは、あちこちの大学病院に存在する」

 

 というのが、私の回答だ。

 

<筒井冨美Fumi Tsutsui>
 1966年生まれ フリーランス麻酔科医 国立医大卒業後、米国留学、医大講師を経て2007年からフリーに。医療ドラマの制作にも関わり、『ドクターX』(テレビ朝日系)取材協力、『医師たちの恋愛事情』医療アドバイザーを務める

 

ライフ・マネー一覧をもっと見る

ライフ・マネー 一覧を見る

今、あなたにおすすめの記事

最新号紹介

グラビアBEST

2019年盛夏号
8月23日発売

詳細・購入

最新号紹介

PlatinumFLASH

9月27日発売
表紙:川崎 あや/桃月 なしこ

詳細・購入