最新号紹介

毎週火曜日発売

通巻1584号
12月15日号
12月1日発売

詳細・購入

最新号紹介

FLASH DIAMOND

8月20日増刊号
7月20日発売

詳細・購入

FLASHデジタル写真集

FLASHデジタル写真集

11月27日より好評発売中!

詳細・購入

芸能・女子アナ芸能・女子アナ

芸能・女子アナ芸能・女子アナ

女子アナ宮崎宣子の「ドツボ脱出」いじめられる人は魅力的

芸能・女子アナ 投稿日:2020.06.27 16:00FLASH編集部

女子アナ宮崎宣子の「ドツボ脱出」いじめられる人は魅力的

 

【宮崎さん、助けて!】

 

 会社でいじめにあっています。もうこの仕事やめようかなと思ったりもします。宮崎さんはいじめられたことないですよね?

 

【お答えしましょう】

 

 ありますよー!!
 めちゃくちゃあります!!
 一番ひどかったのは小学校のときですかね。小学校って面倒くさくて、低学年のときに仲よかった男の子も、高学年になると異性になって、男子になるんです。

 

 

 当時の私は(今もですが・・・)集団行動が苦手なんですよ。人と群れることができない。小学校から高校までは、一緒にいてくれる友達がいないと、アイデンティティーが保たれないじゃないですか?

 

 本当につらい時代でした。

 

 小学校のときは、一緒にトイレに行かないといけないとか、交換日記しないといけないとか、帰るときは誰かと一緒じゃなきゃいけないとか、意味不明だけど、すごく大事な掟(おきて)みたいなものがあって、守らないといじめられるんです。

 

 この性格ですから、すぐにいじめの対象になりました。

 

 お昼ご飯は1人、体育のときには、誰も2人組になってくれない。
 昼休みも誰も仲間に入れてくれないから、こっそり抜け出して家に帰っていたこともありました。

 

 石を投げられるとか、私に直接の被害がなかったので、まだマシかもしれませんが、いじめがつらいというより、いじめられているという周りからの目がつらいんです。

 

 いじめられた理由も、誰かが好きな男の子と私が一緒に帰っていたとか、仲よく話していたとか、トイレに1人で勝手に行ってたとか、まーくだらない。

 

 でも、このくだらないルールの中でいかに生きていくかが、子供時代は大切なんです。

 

 中学になると、私は少しずつ、一匹狼のように1人でいることが平気になりました。クラスの友達だけでなく、部活の友達、塾の友達といろいろいるので、ずっと同じ人といなくてよくなって、楽になってきました。

 

 中学2年になったときには、私と同じような一匹狼女がおり、その子と仲よくなったおかげで、つるまなくても楽に付き合え、お互い にベストな関係を築いていくことができました。

 

 私には、いじめられても平気な理由がありました。

 

 なんだかんだ、いじめている人を観察してきて、いじめられている側としての見解があります。

 

 実は、いじめている人は、不安な人なんです。子供のときにいじめている人は、親がいないとか、親から暴力を受けているとか、親からの愛情が足りないとか・・・まとめていえば、可哀想な人です。

 

 寂しい、悲しい、不安から誰かにかまってもらいたくて、誰かをターゲットにすることで、相手から自分の存在を確認できる。1人だと寂しくて、悲しくて、不安だから、誰かとつるんでいじめるんだと子供のときに悟りました。

 

 私は両親が常に側にいて、祖父母もいて、1人でお留守番することもなく、毎晩美味しいご飯を食べ、お金に苦労することもなく、両親とテレビを見たり、お風呂に入って話したり、家にいて寂しいとか、悲しいとか思ったことがありません。

 

 大人になって再確認したのは、いま流行っている韓国ドラマ『梨泰院クラス』のことです。

 

 高校生のときからいじめっこで、大人になっても誰かをいじめている役の人がいて、それは、親が自分のことを愛していないことを実感していて・・・会社と仕事と、立場と利益しか追求しない父親に対して、ただ愛されたくて、認められたいだけだったのに、、、それが満たされないから、周りを傷つけ、痛めつけ、困らせたり、悪さを続けて、最後は誰からも愛されず、犯罪者となってゆくのです。

 

 現実世界も同じで、結局いじめる人は、不安で、寂しくて、自分に自信がない人なんです。誰かとつるまないと不安でしかたないし、誰かをいじめることで、自分の存在を確認しているのだと思うのです。

 

 そう考えたら、質問してくださった方は、いじめられているという時点で、いじめている人からすると羨ましい何かがあるような気がします。

 

 たとえば、お局のおばさま上司が、新人いびりをする。指導でなかったとしたら、若さへの嫉妬、老いへの不安です。老いることが不安で不安で仕方なくて、それで、若い新人が羨ましくて、憎たらしくなるのでしょう。

 

 一方、お局でもいじめない人がいます。
 それは、自分に自信があり、「人は人、自分は自分」と考えていて、自分が成長したり努力したりすることに関心があるため、人のことはどうでもいいのです。

 

 と、理解してからの私の人生は、かなり楽になりましたよ!

 

 皆さんが聞きたいのは、私が日テレ時代にいじめにあってきたかだと思いますが、自分がアナウンサーとして未熟すぎて、その勉強をしたり、訓練をしたりするので、忙しく・・・おそらく、いや少なからずあったであろういじめに気づく暇もなく、気づいても、可哀想な人なんだなと思ってスルーできました。

 

 読んでくださっている方にも、いじめている側の人と、いじめられている側の人がいるかと思いますが、私ははっきりと思います。

 

 いじめている人は、不安で、自信がなくて、群れることでしか自分を保てない可哀想な人。いじめられている人は、羨ましいと思われている、何か魅力がある人、強い人。

 

 だから質問者さんは、魅力がある人だと思っています。一緒に強くて、自分に自信を持てる人生にしませんか? そんな人は、とっても羨ましい人に間違いありません!

 

宮崎宣子(みやざきのぶこ)
 宮崎県宮崎市出身。早稲田大学卒業後、日本テレビアナウンサー。現在はフリーアナとして活動しつつ、実業家としてオーガニックハーブ販売中

 

※宮崎アナへの人生相談はインスタグラム@miyazaki_nobukoで募集しています

芸能・女子アナ一覧をもっと見る

芸能・女子アナ 一覧を見る

今、あなたにおすすめの記事

最新号紹介

グラビアBEST

2020年秋号
10月9日発売

詳細・購入

最新号紹介

PlatinumFLASH

8月27日発売
表紙:齊藤京子(日向坂46)

詳細・購入