最新号紹介

毎週火曜日発売

通巻1675号
2月7日号
1月24日発売

詳細・購入

最新号紹介

FLASH DIAMOND

8月20日増刊号
7月20日発売

詳細・購入

FLASHデジタル写真集

FLASHデジタル写真集

1月24日より好評発売中!

詳細・購入

芸能・女子アナ芸能・女子アナ

篠田麻里子 “浮気バレ”報道後も月謝20万円の高級保育所に送迎「那須へ家族旅行に行きたい」鋼のメンタル

芸能・女子アナ 投稿日:2023.01.18 06:00FLASH編集部

篠田麻里子 “浮気バレ”報道後も月謝20万円の高級保育所に送迎「那須へ家族旅行に行きたい」鋼のメンタル

午前9時ごろ、娘を抱っこして自宅から出てきた篠田。道中、周囲を警戒する素振りを見せていた

 

 1月中旬、都内のマンションから出てきた親子。ベージュのキャップを深く被り、サングラスにマスク姿という“完全防備”で娘を連れて歩くのは、篠田麻里子(36)だ。自宅からほど近い保育所に娘を預けると、そのまま出かけていき、夕方ごろに娘の手を引いて自宅へと戻ってきた。

 

「篠田さんが娘を預けているのは、月謝が約20万円もする高級保育所ですよ。将棋の藤井聡太王位や、ビル・ゲイツ氏が受けた『モンテッソーリ教育』を取り入れた保育所のようで、“教育ママぶり”がうかがえます」(篠田の知人)

 

 

 出産後、ママタレとして活動してきた篠田。その地位が今、脅かされている――。

 

 きっかけは昨年末、篠田と夫との激しい言い争いの様子を報じた「週刊新潮」の記事。夫に不倫の証拠を突きつけられた篠田が不貞行為を認め、取り乱した彼女は自宅ベランダから飛び降りようとする場面もあったという。

 

「報道後は、身を隠すように実家がある福岡に帰っていましたが、最近都内に戻ったようです。現在は、友人と食事に行くなど、以前と変わらない生活を送っています」(同前)

 

 記事では、口論は昨年6月。それから7カ月、事態は新展開を迎えている。

 

「先月、子供の世話や教育ができる権利を決める、監護調停が終了。篠田さんが娘の監護者に認められたと『週刊女性』が報じていますが、離婚調停は継続中です。その最中に、夫が不倫相手を提訴。一方、篠田さんは先月28日に『私が不倫をしたという事実はありません』と、SNS上で疑惑を完全否定しました」(芸能記者)

 

 泥沼化必至の不倫騒動…。そんななか、篠田は“鋼のメンタル”を見せていた。

 

「1月6日に、育児に関する配信番組をスタートさせたのには驚きました。篠田さんが保育士インフルエンサーと全国を訪れ、育児に役立つ情報を話しながら旅をするという内容で、初回配信の舞台は、栃木県・那須町。番組の終盤には『ここは家族旅行デビューにちょうどいいんじゃないですか。(私も)デビューに使いたかった』なんて、まるで不倫騒動なんてなかったかのような話しぶりでした」(同前)

 

 こんな“マリコ節”に、芸能評論家の平田昇二氏はこう語る。

 

「AKB総選挙時の『潰すつもりで来てください』というコメントを思い出させる強気の姿勢は相変わらずです。しかし、当時とは立場がまったく違います。ママタレはイメージが最優先。今後調停で不倫が認められれば、ママタレとしての活動は厳しいでしょう」

 

 離婚問題に詳しい瀧井総合法律事務所・瀧井喜博弁護士はこう解説する。

 

「確定的なことは言えませんが、(報じられているような)流出音声などがすべて証拠として提出されれば、篠田さんの不倫が認められる可能性は十分あります。ただ、この手の事案は、裁判を起こしても和解に至ることが多い。不貞があったことを前提とした、もしくはそれと同程度の金額で和解に至った事案は数多くあります」

 

 和解で解決か、はたまた…。送迎中のマリコ様の手は、娘の右手と強く繋がっていた――。

( 週刊FLASH 2023年1月31日号 )

続きを見る

芸能・女子アナ一覧をもっと見る

芸能・女子アナ 一覧を見る

今、あなたにおすすめの記事

最新号紹介

グラビアBEST

2023年新年「トップアイドル総登場」号
12月22日発売

詳細・購入

最新号紹介

PlatinumFLASH

10月27日発売
表紙:筒井あやめ(乃木坂46)

詳細・購入