最新号紹介

毎週火曜日発売

通巻1657号
8月23日・30日号
8月9日発売

詳細・購入

最新号紹介

FLASH DIAMOND

8月20日増刊号
7月20日発売

詳細・購入

FLASHデジタル写真集

FLASHデジタル写真集

7月26日より好評発売中!

詳細・購入

社会・政治社会・政治

PCR検査で「商品券500円」SNSでは「税金の無駄」「腹立たしい」と怒りの声爆発

社会・政治 投稿日:2022.08.03 17:05FLASH編集部

PCR検査で「商品券500円」SNSでは「税金の無駄」「腹立たしい」と怒りの声爆発

 

 8月3日、東京都の新型コロナウイルス感染者数は3万8940人に達した。医療現場の逼迫が連日伝えられるなか、PCR検査をすぐに受けられない人も増えているという。

 

 そんななか、大きな話題となっているのが、7月29日、テレ朝newsが報じた《「無料PCR検査で「商品券」 何度でも…“事務経費”事業者が多く得るため?》というニュースだ。

 

 

 同ニュースによると、都内に、近くの商店街で使える500円の商品券がもらえる無料PCR検査場があるという。登場した女性は、検査を9回受け、9回とも商品券を受け取ったと話している。また、「検査は3日に1回受けられ、そのたびに商品券を渡せる」と言われた人もいるそうだ。

 

 この報道に対し、ネット上では、《税金が食い荒らされてる》《ただただ腹立たしい》など怒りの声があふれることになった。

 

「都内でPCR検査をおこなう事業者には、現在、1件あたり『キット等購入費、送料』として上限7000円の実費、『各種経費』として3000円が支払われることになっています。この『各種経費』は領収書も不要なことから、そのうちの一部を利用者に還元しているのでしょう。

 

 商品券を配布することで、検査数を増やし、売り上げアップを目論んでいると見られても仕方ない。違法ではないですが、もとはすべて税金ですから、批判もやむを得ないでしょう」(経済ジャーナリスト)

 

 本誌記者も、都内の無料PCR検査場で500円の商品券がもらえることを確認、商品券を受け取った人に話を聞いてみた。

 

 20代女性はこう話す。

 

――こちらでPCR検査を受けると商品券がもらえることはご存知でしたか?

 

「知ってました」

 

――商品券がもらえることで検査に来たんですか?

 

「それもあります」

 

――商品券がもらえることについてどう思いますか?

 

「なんでもらえるんだろうと思うんですけど(笑)。近くに住んでいるので、もらえること自体はありがたいです」

 

 40代女性にも話を聞いた。

 

――PCR検査を受けると商品券がもらえるということは知っていましたか?

 

「知っていましたが、それが目当てで検査に来たわけではないです」

 

――商品券がもらえることについて、どう思っていますか?

 

「商品券目当てで来る人が増えると、都の財政がさらに逼迫してしまうので、私はないほうがいいと思っています」

 

 現地にいた責任者の男性にも取材を試みたが、「詳細はお話できない」とのことだった。

 

「コロナとお金の話でいうと、SNSで話題になっているのが、いわゆるコロナ保険です。ある保険会社では、3カ月1500円の保険料で、コロナに感染すると2万円の補償金が受け取れます(6月までは5万円)。

 

 感染すれば食料も送付されるため、SNSでは、《コロナになれば5万貰えるし、食料給付される お金がない人は、コロナになれば生活が楽になるわけだ》《事前にコロナ保険とやらに入って検査受けまくるのが最適解の可能性 当たり(陽性)なら食料まで支給してもらえるんだろ?》など、批判の声が見受けられます」(同)

 

 PCR検査が増えれば、感染者もそれに応じて増えるのは言うまでもない。検査は必要だとはいえ、本当に必要なところに補償が行き渡るシステムの構築が求められる。

 


( SmartFLASH )

続きを見る

社会・政治一覧をもっと見る

社会・政治 一覧を見る

今、あなたにおすすめの記事

最新号紹介

グラビアBEST

2022年初夏「水着総登場」号
6月29日発売

詳細・購入

最新号紹介

PlatinumFLASH

7月29日発売
表紙:えなこ 伊織もえ 篠崎こころ

詳細・購入