最新号紹介

毎週火曜日発売

通巻1670号
12月20日号
12月6日発売

詳細・購入

最新号紹介

FLASH DIAMOND

8月20日増刊号
7月20日発売

詳細・購入

FLASHデジタル写真集

FLASHデジタル写真集

12月6日より好評発売中!

詳細・購入

社会・政治社会・政治

昭恵夫人、国葬前から大忙し 参列前に悲しみの「打ち合わせ」からの帰宅姿を目撃

社会・政治 投稿日:2022.09.27 13:48FLASH編集部

昭恵夫人、国葬前から大忙し 参列前に悲しみの「打ち合わせ」からの帰宅姿を目撃

国葬を控え、一度、帰宅した昭恵夫人(写真・梅基展央)

 

 9月27日午前、安倍晋三元首相の国葬に先立ち、日本武道館(東京都千代田区)近くの九段坂公園には、一般向けの献花台が2台、設けられた。千鳥ケ淵側の入り口には、早朝から長い列ができ、献花は当初、午前10時からを予定していたが、前倒しして午前9時30分から始まった。

 

 ちょうど同じころ、安倍元首相の自宅には1台のハイヤーが迎えにきていた。乗り込んだのは、昭恵夫人だ。後部座席に乗り込んだ昭恵夫人は、午前11時ころに、同じくハイヤーで帰宅。1時間30分ほど自宅を離れていた。国葬についての打ち合わせや、昭恵夫人との面会を希望していた、インドのモディ首相への対応がなされていたと思われる。

 

 

 一般向けの献花は、午前9時30分の開始とともに、訪れた人たちによる長蛇の列ができた。参列者は自分の番が来ると、持参した花を手向けたあと、安倍氏の遺影の前に静かに手を合わせた。

 

 昭恵夫人のInstagramの最新投稿は6月18日付。愛犬と撮影した写真をアップした投稿には、《明日献花に伺います》《お二人には感謝の気持しかありません。只々静かに厳かに明日は感謝とお別れをお伝え致しますね》といったコメントが寄せられている。

( SmartFLASH )

続きを見る

社会・政治一覧をもっと見る

社会・政治 一覧を見る

今、あなたにおすすめの記事

最新号紹介

グラビアBEST

2022年初秋号
8月29日発売

詳細・購入

最新号紹介

PlatinumFLASH

10月27日発売
表紙:筒井あやめ(乃木坂46)

詳細・購入