最新号紹介

毎週火曜日発売

通巻1611号
7/27・8/3号
7月13日発売

詳細・購入

最新号紹介

FLASH DIAMOND

8月20日増刊号
7月20日発売

詳細・購入

FLASHデジタル写真集

FLASHデジタル写真集

7月13日より好評発売中!

詳細・購入

社会・政治社会・政治

社会・政治社会・政治

新型肺炎、中国人観光客激減で「奈良公園の鹿」が飢えている

社会・政治 投稿日:2020.02.05 06:00FLASH編集部

新型肺炎、中国人観光客激減で「奈良公園の鹿」が飢えている

1月31日の奈良公園。「台湾や香港、シンガポールからの人が多い」(ガイド)

 

 新型肺炎の恐怖は、日本各地に閑古鳥を鳴かせている。東大寺などの世界遺産が多くある、奈良市の「奈良公園」も同じだ。

 

 春節のこの時期、例年ならば中国人観光客で混雑しているが、今年はそうはいかない。中国政府は1月27日に、国外への団体旅行を禁止。その影響を大きく受けていた。奈良公園名物の「鹿せんべい」を売る女性に話を聞いた。

 

 

「日に日に、中国からのお客さんが減っています。せんべいの売り上げもどんどん落ちて、団体旅行が禁止される前と比べて、半分以下になりました」

 

 鹿たちも飢えている。「様子がいつもと違う」という。

 

「鹿たちはいつも、人懐っこく “お辞儀” をするように、首を振りながら、人に近寄って、せんべいをねだるんやけど……。いまは、おなかが減って余裕がないのか、突進するくらいの勢いで人に寄っていくんですよ」(同前)

12

社会・政治一覧をもっと見る

社会・政治 一覧を見る

今、あなたにおすすめの記事

最新号紹介

グラビアBEST

2021年春号
3月26日発売

詳細・購入

最新号紹介

PlatinumFLASH

6月22日発売
表紙:与田祐希(乃木坂46)

詳細・購入