最新号紹介

毎週火曜日発売

通巻1575号
9/29・10/6合併号
9月15日発売

詳細・購入

最新号紹介

FLASH DIAMOND

8月20日増刊号
7月20日発売

詳細・購入

FLASHデジタル写真集

FLASHデジタル写真集

9月25日より好評発売中!

詳細・購入

社会・政治社会・政治

社会・政治社会・政治

渋谷ライブハウスで「自称コロナ患者」が参加して警察沙汰に社会・政治 投稿日:2020.03.16 19:35

渋谷ライブハウスで「自称コロナ患者」が参加して警察沙汰に

 

 3月15日、東京・渋谷のライブハウス「VUENOS」で、女性アイドルグループ26組が出演するイベント『S-FES』が開催された。その際、客として参加した人物が自身について「新型コロナウイルスに感染の疑いがある」旨をツイートして、警察沙汰になる騒動が発生した。

 

 ライブハウス側は、3月15日の公式ツイッターで、その客について「本人を特定して、警察とともに事実確認をさせていただいた結果、感染した形跡も無く、完全なるデマだったということが判明致しました」と報告。「会場としましても今後の感染拡大の状況を踏まえて、逐次適切な対策に努めてまいります」と発表した。

 

 

 同イベントを主催したアイドルグループ「S-CARAT」も、公式ツイッターで同客について「渋谷警察から当該者の病院への通院履歴の確認などをして頂いたところ、通院履歴は1年以上前のことであると判明しました」と投稿。刑事事件として事情聴取が続いていることを明かした。

 

 また、出演した女性アイドルグループ「Revival:I(リバイバル アイ)」の運営は、ツイッターで「ことの重大性や、当該お客様の行為が他のお客様や関係者様に与えた影響の大きさを鑑みると、当該お客様には刑事上の法的責任について全うしていただかざるを得ないという結論に至りました」と、法的措置をとる意向を発表した。

 

 世界中で猛威をふるっている新型コロナウイルス。誰もが疑心暗鬼になっているだけに、単なるおふざけでは済まされない。

社会・政治一覧をもっと見る

社会・政治 一覧を見る

今、あなたにおすすめの記事

最新号紹介

グラビアBEST

2020年初夏号
6月26日発売

詳細・購入

最新号紹介

PlatinumFLASH

8月27日発売
表紙:齊藤京子(日向坂46)

詳細・購入