最新号紹介

毎週火曜日発売

通巻1663号
10月18日・25日号
10月4日発売

詳細・購入

最新号紹介

FLASH DIAMOND

8月20日増刊号
7月20日発売

詳細・購入

FLASHデジタル写真集

FLASHデジタル写真集

9月30日より好評発売中!

詳細・購入

スポーツスポーツ

小平奈緒、鬼塚雅、樋口新葉、藤澤五月…【秘蔵写真】で振り返る “金メダル候補” の可愛すぎる原点

スポーツ 投稿日:2022.02.10 06:00FLASH編集部

小平奈緒、鬼塚雅、樋口新葉、藤澤五月…【秘蔵写真】で振り返る “金メダル候補” の可愛すぎる原点

小平奈緒(左)と鬼塚雅(右)は最有力候補!(写真・共同通信)

 

 波乱続きの北京五輪ーー。2月8日におこなわれたスノーボード女子パラレル大回転で、2014年ソチ五輪銀メダルの竹内智香は、決勝トーナメント1回戦で転倒。先着したものの、転倒の際に相手を妨害していたと判定され、途中棄権扱いで敗退となった。

 

 

 前日におこななわれたスキージャンプ混合団体では、高梨沙羅がスーツ規定違反で失格。高梨は、自身のInstagramに《誠に申し訳ありませんでした》と謝罪文を投稿。悲痛な声明に、《もう謝らないで》《沙羅ちゃんは日本の誇りです》と激励のコメントが相次いだ。

 

「天才といわれることが多いが、幼いころから練習量はすさまじく、努力の天才」とは、高梨の当時を知る関係者。17歳で初めて挑んだソチ五輪から8年、進化を続けてきた。

 

 両者とも、日の丸を背負い、視聴者に勇気を与えてくれたことは間違いない。メダルこそ逃したものの、日本にはまだまだ多くの “メダル候補” が控えている。

 

 この記事では、試合日程とともに、メダル候補の幼少期の秘蔵写真を掲載する。

 

■2月13日(日):スピードスケート女子500m・小平奈緒

 

 小6のソフトボール投げ大会(写真)のころから、競技への探究心が並外れていたという。SNSで「『唯一無二』の挑戦に、真っ直ぐ向かっていきたい」と、五輪連覇を “宣言”。

 

■2月15日(火):スノーボード女子ビッグエア・鬼塚雅

 

 熊本県出身の鬼塚は、家族とキャンピングカーで長野県まで練習に通ったという。昨シーズンの世界選手権では、ビッグエアで日本選手初メダル(銅)。同競技に出場する村瀬心椛も、今季はW杯2勝と好調だ。

 

■2月17日(木):フィギュアスケート女子フリー・樋口新葉

 

 平昌五輪は有力視されながらも出場を逃し、持ち味の高いジャンプを強化。トリプルアクセルを武器に北京のリンクへ。河辺愛菜(17)も同じく3回転半に挑み、坂本花織(21)は8位入賞の平昌より上位を目指す。

 

■2月20日(日):カーリング女子(決勝)・藤澤五月

 

 平昌五輪では「もぐもぐタイム」が注目され、銅メダルを獲得。幼少期から、地元ニュースで「天才少女」と報じられるほど、ずば抜けた存在だった。

 

 テレビで観戦して、ぶっ飛んでいきましょう!

 


( 週刊FLASH 2022年2月22日号 )

続きを見る

スポーツ一覧をもっと見る

スポーツ 一覧を見る

今、あなたにおすすめの記事

最新号紹介

グラビアBEST

2022年初秋号
8月29日発売

詳細・購入

最新号紹介

PlatinumFLASH

7月29日発売
表紙:えなこ 伊織もえ 篠崎こころ

詳細・購入