最新号紹介

毎週火曜日発売

通巻1733号
6月4日号
5月21日発売

詳細・購入

FLASHデジタル写真集

FLASHデジタル写真集

5月21日より好評発売中!

詳細・購入

AKBAKB・坂道

乃木坂46小川彩×奥田いろは「いつも一緒に帰っていた」仲よしコンビのオーディション秘話とは

AKB・坂道 投稿日:2023.04.26 21:00FLASH編集部

乃木坂46小川彩×奥田いろは「いつも一緒に帰っていた」仲よしコンビのオーディション秘話とは

奥田いろは、小川彩(左から)

 

乃木坂46・5期生の仲よしコンビ、小川彩奥田いろは。オーディションのころからお互いを意識し、合格後はいつも一緒に帰っていたという。活動するにつれて尊敬し合うようになった2人の秘蔵エピソードをお届け!

 

― お二人は“姉妹”感がありますね。

 

小川 いろはは出会ったころからお姉ちゃんって感じがするので、私たちにピッタリな撮影だったと思います。

 

奥田 彩は妹感も強いけど、ふだんはとてもしっかりしているんです。私が頼ることも多いので“しっかりした妹”という感じです。

 

― 小川さんのどういうところが「しっかりしている」と感じますか?

 

奥田 どんなお仕事も完璧にこなすんです。でもそれって努力をしないと絶対にできないことだから、きっと陰で努力しているんだろうなと思って。「私も頑張らなきゃ」と刺激を受けますし、本当に尊敬しています。

 

小川 えー、嬉しい! 私もいろはのことを尊敬しています。ダンスもうまいし、歌もうまい! それこそ私はオーディションのときにいろはが歌った衝撃を受けたんですよ。

 

奥田 いやいや、彩だってすごかったよ! 歌唱審査なのに『渚のはいから人魚』を踊りながら歌っていて、「この子は絶対受かる」と思ったもん。しかも外見も大人っぽくて「大学生くらいかな」と思っていたら、まさかの(当時)中2! とても驚きました。

 

― オーディションのころからお互いのことを認識していたんですね。合格後もすぐに仲よくなったんですか?

 

奥田 はい。帰り道が同じ方向で、いつも一緒に帰っていたよね。

 

小川 うん。あと、私たちは人見知りという共通点もあって。

 

奥田 そうそう。5期生ってコミュニケーション力の高い子が多いんです。だけど私たち2人は最初、人見知りを発揮しちゃって…(笑)。

 

小川 そんなときにいろはが「(呼び捨てで)いろはって呼んでいいよ」と言ってくれたんです。すごく優しいなぁと思って安心したのを覚えています。

 

( Platinum FLASH Vol.22 )

続きを見る

AKB・坂道一覧をもっと見る

AKB・坂道 一覧を見る

今、あなたにおすすめの記事

最新号紹介

グラビアBEST

2024年春号
3月28日発売

詳細・購入

最新号紹介

PlatinumFLASH

2月28日発売
表紙:守屋麗奈(櫻坂46)

詳細・購入