最新号紹介

毎週火曜日発売

通巻1579号
11月3日号
10月20日発売

詳細・購入

最新号紹介

FLASH DIAMOND

8月20日増刊号
7月20日発売

詳細・購入

FLASHデジタル写真集

FLASHデジタル写真集

9月29日より好評発売中!

詳細・購入

エンタメ・アイドルエンタメ・アイドル

エンタメ・アイドルエンタメ・アイドル

名曲散歩/『ふたりの愛ランド』サビの書き換え要請を見事クリア

エンタメ・アイドル 投稿日:2020.07.19 16:00FLASH編集部

名曲散歩/『ふたりの愛ランド』サビの書き換え要請を見事クリア

 

 東京・神田の古いビルの2階。そこには夜な夜な紳士淑女が集まり、うんちくを披露しあう歌謡曲バーがあるという。今宵も有線から、あの名曲が流れてきた。

 

お客さん:お、このイントロは、石川優子とチャゲの『ふたりの愛ランド』。気分爽快な夏のイメージだねえ!

 

 

マスター:1984年、JALの沖縄キャンペーンソングとしてチャゲが作った、サマーソングの定番中の定番!

 

お客さん:「夏、夏、夏、夏、ココナッツ」のフレーズが印象的だよね。

 

マスター:CMソングだから、まずはこのサビから作ったという。ところが、スポンサーサイドから歌詞の書き直しを要請されたんだって。

 

お客さん:なんで?

 

マスター:「沖縄にココナッツはありません」という理由。チャゲは自分でも上出来だと思っていたから頭を抱えたそうだよ。でも、「ココナッツ」を「ここは夏」にしちゃえ! ということで「ココ夏」と変えたらOKが出た。

 

お客さん:へえ~。

 

マスター:あと、もともとこの歌はチャゲが歌う予定ではなかったそうだよ。女性パートの石川優子は最初から決まっていたけど、男性パートは決まっていなかったんだって。

 

お客さん:それは初耳!

 

マスター:石川優子の声を、気持ちよ~く響く音域で調整したら、男性パートがかなり高音になってしまった。そのため、声が高いチャゲが歌うことになったという。

 

お客さん:2人はもともとポプコン出身だよね。

 

マスター:そう、2人とも「第16回ポピュラーソングコンテスト」に出場して、1979年にデビューした同期生。当時は事務所も同じで、仲よしだったそうだよ。

 

お客さん:楽しそうに歌っている2人を見るのが、楽しかったよね。

 

 おっ、次の曲は……。

 

文/安野智彦
『グッド!モーニング』(テレビ朝日系)などを担当する放送作家。神田で「80年代酒場 部室」を開業中

 

参考:『昭和40年男vol.56』(クレタパブリッシング)/富澤一誠『J-POP名曲辞典300曲』(ヤマハミュージックメディア)

エンタメ・アイドル一覧をもっと見る

エンタメ・アイドル 一覧を見る

今、あなたにおすすめの記事

最新号紹介

グラビアBEST

2020年秋号
10月9日発売

詳細・購入

最新号紹介

PlatinumFLASH

8月27日発売
表紙:齊藤京子(日向坂46)

詳細・購入