最新号紹介

毎週火曜日発売

通巻1583号
12月8日号
11月24日発売

詳細・購入

最新号紹介

FLASH DIAMOND

8月20日増刊号
7月20日発売

詳細・購入

FLASHデジタル写真集

FLASHデジタル写真集

11月24日より好評発売中!

詳細・購入

エンタメ・アイドルエンタメ・アイドル

エンタメ・アイドルエンタメ・アイドル

歌手デビューの唐橋ユミ、高校時代はバンドを「最後に残ったベースを担当」

エンタメ・アイドル 投稿日:2020.10.25 11:00FLASH編集部

歌手デビューの唐橋ユミ、高校時代はバンドを「最後に残ったベースを担当」

 

 10月22日、この日46歳の誕生日を迎えたフリーキャスター唐橋ユミが、著書『会話は共感力が9割』と歌手デビュー曲『失くさないで、忘れないで』のPR会見をおこなった。

 

 1冊目の『わたしの空気のつくりかた』以来、6年ぶりとなる今作。

 

 

「一冊目を出したとき、読んだ方から『こんなときどうすればいいの?』と、コミュニケーションに関して、いろんな悩みをいただきました。私もいろんな方とお会いして実例も増えてきたので、失敗談を含め、お伝えしたかったんです」

 

 唐橋はキャスター業だけでなく、ラジオ『歌のパラダイス』(NHK)で作詞家・売野雅勇と共演したことをきっかけに、4月から歌手活動をスタートさせている。

 

「売野さんから『やってみない?』という軽いノリで(話が)始まったんです。ヒットメーカーの方々に曲を作っていただいて、歌うだけでも緊張します」と笑顔を見せた。

 

 同曲が世界配信されることから、「山下達郎さんやスティング、テイラー・スウィフトが好きなので、ご縁があってつながったら夢のようですね」と明かした。

 

 意外にも、高校時代はバンドを組んでいたという。

 

「プリプリとかユニコーンとか(を演奏していました)。私はベース担当です。みんなボーカルやギターをやりたがるので、最後に残ったのがベースだったんです(笑)」

 

『サンデーモーニング』(TBS系)で共演している張本勲氏には、まだ歌手デビューを伝えていないという。

 

「(話すのは)いつがいいんでしょうね……次の日曜に言ってみますか。張さんは、ああ見えてほんとに優しい方なので、おそらく『大アッパレ!』と言っちゃうと思うんですよね、間違えて(笑)。期待してもいいですかね」と笑っていた。

エンタメ・アイドル一覧をもっと見る

エンタメ・アイドル 一覧を見る

今、あなたにおすすめの記事

最新号紹介

グラビアBEST

2020年秋号
10月9日発売

詳細・購入

最新号紹介

PlatinumFLASH

8月27日発売
表紙:齊藤京子(日向坂46)

詳細・購入