最新号紹介

毎週火曜日発売

通巻1663号
10月18日・25日号
10月4日発売

詳細・購入

最新号紹介

FLASH DIAMOND

8月20日増刊号
7月20日発売

詳細・購入

FLASHデジタル写真集

FLASHデジタル写真集

9月30日より好評発売中!

詳細・購入

エンタメ・アイドルエンタメ・アイドル

みやぞん、音楽ネタの難しさ語る「拍手されると面白さが伝わらない」

エンタメ・アイドル 投稿日:2022.03.17 16:00FLASH編集部

みやぞん、音楽ネタの難しさ語る「拍手されると面白さが伝わらない」

 

 3月16日、お笑いライブ『ASAI JAM』が都内でおこなわれ、ANZEN漫才らが本番前の囲み取材に応じた。

 

 今イベントは、音楽ネタに特化したオンラインお笑いライブ。ANZEN漫才のほか、どぶろっくなどが出演し、流れ星がMCを務めた。

 

 コロナの影響もあり、ANZEN漫才がコンビでライブ出演するのは、およそ1年半ぶり。あらぽんは「久しぶりすぎて緊張しています。練習するためにカラオケに行きました」とし、みやぞんは「ワクワクしています!」と意気込んだ。

 

 

 あらぽんは、この1年半で減量に成功したという。「6kg痩せたの、気づきました? 116kgから110kgまで痩せたんです」と高らかに語るも、周囲の出演者からは「わかりにくい」「変わんねえよ」とツッコまれる。

 

 ANZEN漫才の持ち時間は15分。しかし、みやぞんは「われわれ、最初の舞台が30分でございましたから、そのへんは任せてください」と胸を張る。

 

「昔、自分たちだけでやっていましたから。流しみたいなことも、立ち飲み屋でやっていました。時間に関して、もつかどうかを聞かれたら、もつどころじゃないということだけはお伝えします」

 

 音ネタの難しさについて報道陣から聞かれると、みやぞんは「ネタを一生懸命考えるんですけど、お客さんが拍手しちゃうとネタの面白さが通じないもどかしさはありますね。盛り上がっているように見えても、ネタのおもしろさが伝わらない」と真剣に語っていた。

 

 久しぶりのコンビ出演に、いつもよりテンションの高いANZEN漫才だった。

 


( SmartFLASH )

続きを見る

エンタメ・アイドル一覧をもっと見る

エンタメ・アイドル 一覧を見る

今、あなたにおすすめの記事

最新号紹介

グラビアBEST

2022年初秋号
8月29日発売

詳細・購入

最新号紹介

PlatinumFLASH

7月29日発売
表紙:えなこ 伊織もえ 篠崎こころ

詳細・購入