エンタメ・アイドルエンタメ・アイドル

1年半ぶり復活・ダチョウ俱楽部「キンライサー」CMが反響…給湯器キャラに「竜ちゃんに似てる」の声も

エンタメ・アイドル 投稿日:2023.10.12 20:50FLASH編集部

1年半ぶり復活・ダチョウ俱楽部「キンライサー」CMが反響…給湯器キャラに「竜ちゃんに似てる」の声も

リアクションは絶品だった上島さん

 

「お湯が出ないよ、イヤイヤよ~」

 

 そう歌うアンミカのもとに駆けつけるのは、工事スタッフに扮したダチョウ倶楽部肥後克広寺門ジモン……。

 

 給湯器を中心とした住宅設備のオンラインサービスを手掛ける株式会社キンライサー(本社:東京都港区)の新CMが、9月23日より全国で放送されている。

 

 

 ダチョウ俱楽部の2人の横には、給湯器をモチーフにした公式キャラクターの湯沸し器コンビ“キュートーズ”が登場。『ゆかいな牧場』の軽快なメロディに乗せて、いざという時のお困りシーンをユーモアあふれる演技でみせている。

 

「キンライサーは“熱湯芸”を持ちネタとしているダチョウ俱楽部を2017年からCMに起用しており、2019年には“キンライサー 給湯器アンバサダー”に任命しています。2022年5月、上島竜兵さんが亡くなった後、CM再開を望む声が同社に多数寄せられたそうです」(週刊誌記者)

 

 その声に応える形で、同年6月にキンライサーは、過去のCMの総集編を掲載した特設サイトを開設。公式Xでは当時、開設の理由についてこう語っていた。

 

《上島竜平さんへの感謝の気持ちを込めた特設サイトと、かつてご出演いただいたキンライサーCMの総集編動画を作成しました。3人のかけがえのない仲間と過ごしてきた長い年月、その伝統芸で日本中を笑顔にしてきたこと、そして私たちキンライサーのスタッフにも気さくに声をかけていただき、一緒に盛り上げていただけたことは本当に貴重な財産であり、心から感謝したいと考えております。ご遺族の方、ダチョウ倶楽部メンバーの皆様、所属事務所の方々との話合いの上、上島さんが芸人として輝いた姿をWebサイト上に公開させていただくことにいたしました》

 

 そのキンライサーのCMが、1年半ぶりにダチョウ俱楽部でCM放送を開始したとあって、ネットでは話題となっている。今回は、ダチョウ俱楽部の伝統芸「聞いてないよ~」や「ジャンプ芸」をフィーチャーした前篇と、キュートーズが「熱湯風呂」に挑戦をしようとする後篇の2種類のバージョンを制作している。

 

 SNSにあがった反響を見てみよう。

 

《キンライサー様のCM、子供が観る度に口ずさんでいます》

 

《#キンライサーのCMが好きだ キンライサー君がダチョウ倶楽部さんとアンミカさんと熱湯風呂で 機械なのに 押すなよ絶対に押すなよをしているのが可愛い》

 

 なかには、

 

《キンライサーのCMの給湯器の顔が竜ちゃんに似てる気がする》

 

 と、上島さんの姿を公式キャラクターと重ね合わせる声も。この反響についてキンライサーに問い合わせてみると、

 

「(上島さんに)似せたということではございません。曲のリズムがお子様にご好評ということは聞いております」

 

 との回答が。この反響は、上島さんに届いているだろうか……。

( SmartFLASH )

続きを見る

今、あなたにおすすめの記事

エンタメ・アイドル一覧をもっと見る