最新号紹介

毎週火曜日発売

通巻1515号
6月4日号
5月21日発売

詳細・購入

最新号紹介

FLASH DIAMOND

11月10日増刊号
10月9日発売

詳細・購入

FLASHデジタル写真集

FLASHデジタル写真集

【第21弾】4月30日より好評発売中!

詳細・購入

エンタメ・アイドルエンタメ・アイドル

エンタメ・アイドルエンタメ・アイドル

元おニャン子クラブ「樹原亜紀」いまはオランダで専業主婦エンタメ・アイドル 2017.10.16

元おニャン子クラブ「樹原亜紀」いまはオランダで専業主婦

 

 本誌では、解散30年めのおニャン子クラブを大特集。元メンバーたちに会ってきた!

 

 現在オランダで主婦をしている、会員番号「6番」の樹原亜紀(48)が当時を振り返る。

 

「卒業のときは、もうおニャン子は十分。違う景色が見たい、自由になりたい、という気持ちが強く、好奇心と希望に満ち溢れていました。もともとモデル出身でアイドルには興味がなかったんです。

 

 卒業後3年ほどフリーライターとして、「宝島」「オリコン」「ブルータス」などで少女目線のコラムや映画のレビューなどを書いていました。

 

 イギリス留学後、バックパッカーとしてアジアを巡り、オランダ人ニューメディアアーテイストのGeert Mulと結婚。

 

 出産を機に専業主婦になり、現在はロッテルダム在住、2児の母です。おニャン子は、昭和アナログの象徴で、日本のアイドルがいまのようなスタイルになるきっかけの、プロトタイプ的存在だったと思います」

 

きはらあき
1969年神奈川県生まれ。48歳。1985年4月、『夕やけニャンニャン』の初回放送から出演。異色ユニット「ニャン ギラス」のメンバー。1987年3月、卒業。現在、専業主婦。
(週刊FLASH 2017年10月3日号)

【関連記事】

・生稲晃子「おニャン子時代、スタッフに勉強を教わっていた」

・渡辺美奈代「おニャン子時代いちばんの思い出はツアー中の宿題」

・城之内早苗「おニャン子で演歌デビューは複雑な気持ちだった」

エンタメ・アイドル一覧をもっと見る

エンタメ・アイドル 一覧を見る

今、あなたにおすすめの記事

最新号紹介

グラビアBEST

2019年新年号
12月26日発売

詳細・購入

最新号紹介

PlatinumFLASH

3月8日発売
表紙:白石麻衣

詳細・購入