最新号紹介

毎週火曜日発売

通巻1583号
12月8日号
11月24日発売

詳細・購入

最新号紹介

FLASH DIAMOND

8月20日増刊号
7月20日発売

詳細・購入

FLASHデジタル写真集

FLASHデジタル写真集

11月24日より好評発売中!

詳細・購入

エンタメ・アイドルエンタメ・アイドル

エンタメ・アイドルエンタメ・アイドル

木村拓哉 芸能界デビューのきっかけは映画『トップガン』

エンタメ・アイドル 投稿日:2018.06.20 16:00FLASH編集部

木村拓哉 芸能界デビューのきっかけは映画『トップガン』

 

 木村拓哉が6月15日放送の『木村拓哉のWhat's UP SMAP!』で芸能界デビューのきっかけを明かした。

 

 リスナーから「人生を変えた映画」を聞かれた木村は、「なかなか選びづらいですけど」としつつ、『トップガン』をあげた。

 

「うわぁって興奮して、劇中に出てくるフライトジャケットを購入して浮かれていた自分が、親戚に名前を呼ばれて、振り返ったときに撮られた1枚が履歴書に貼られ……ジャニーズ事務所に送られたっていう」

 

 同作がジャニーズ入りのきっかけになるほど、大きな影響を及ぼしたという。さらにフランシス・フォード・コッポラ監督の『アウトサイダー』などをあげていた。

 

 木村は2011年7月29日放送の同番組では、おすすめの映画サントラ・べスト3を発表している。

 

 第3位は映画『フラッシュダンス』のサントラ。なかでも主題歌の『フラッシュダンス~ホワット・ア・フィーリング』に感銘を受けたことを熱弁。

 

 第2位は映画『ボディガード』のサントラ。主題歌のホイットニー・ヒューストン『オールウェイズ・ラブ・ユー』のホイットニーの息遣いが好きだという。

 

 そして、第1位は映画『アルマゲドン』のサントラ。木村が大好きなバンド・エアロスミスの『I Don't Want To Miss A Thing』が起用されている。

 

 さまざまな作品に影響を受けてきた木村。今後、映画『検察側の罪人』『マスカレード・ホテル』と出演作が2作控えており、さらにファンを楽しませてくれそうだ。

エンタメ・アイドル一覧をもっと見る

エンタメ・アイドル 一覧を見る

今、あなたにおすすめの記事

最新号紹介

グラビアBEST

2020年秋号
10月9日発売

詳細・購入

最新号紹介

PlatinumFLASH

8月27日発売
表紙:齊藤京子(日向坂46)

詳細・購入