最新号紹介

毎週火曜日発売

通巻1595号
3月16日号
3月2日発売

詳細・購入

最新号紹介

FLASH DIAMOND

8月20日増刊号
7月20日発売

詳細・購入

FLASHデジタル写真集

FLASHデジタル写真集

2月22日より好評発売中!

詳細・購入

ライフ・マネーライフ・マネー

ライフ・マネーライフ・マネー

麺テロリストまろの「GoToラーメン」驚きの牛ラーメン5品

ライフ・マネー 投稿日:2021.01.24 11:00FLASH編集部

麺テロリストまろの「GoToラーメン」驚きの牛ラーメン5品

 

 2021年の干支「牛」。今回は、そんな「牛」にちなんだラーメンをギュウっと絞ってご紹介したい。

 

 値段の高さから、鶏や豚に比べると、ラーメンとしてはあまり身近には感じられない。だが、古きよきご当地ラーメンから、洋風、フレンチ、コムタンまで、実は幅が広く奥が深いのだ。知れば知るほど、牛ラーメンの虜になること、間違いなし。

 

 

【︎MENSHO TOKYO】(文京区音羽)
和牛醤油らぁめん:1500円

 

 さまざまな新ジャンルのラーメンを生み出してきたラーメンクリエイター庄野智治氏のフラッグシップ店となる「MENSHO TOKYO」。

 

 贅沢素材による和牛ラーメンは、ビジュアルも美しく、黒毛和牛ゲンコツ、鶏、ホタテ、アサリ、煮干で抽出された出汁に、小豆島の再仕込木桶醤油「鶴醤」と、富士の天野醤油のカエシで整えられている。

 

 鹿児島県産の黒毛和牛サーロインを6〜7時間も低温調理した特製和牛チャーシューは、ラーメンの具材として食べるには、贅沢すぎる逸品。

 

 さらに、麺も店内の石臼挽きによる自家製麺で、北海道小麦『春よ恋』と、長野県産『ユキチカラ』を配合し、つるみのあるしなやかな歯ごたえに仕上げられている。

 

 味の変化を楽しめるよう、熱帯地方のフルーツであるタマリンドのぺースト甘味とほのかな酸味が加わるので、途中で溶かして味の変化が楽しめる。


■MENSHO
東京都文京区音羽1-17-16 中銀音羽マンシオン1F
●営業時間:11:00〜15:00/17:00〜20:00
●定休日:月曜日

 

【牛骨らぁ麺マタドール】(足立区千住東)
醤油らぁ麺:800円

 

 牛を使用したラーメンとして真っ先に名前があがる、岩立伸之氏による牛骨ラーメンの名店「マタドール」。

 

 目の前に着丼された瞬間から鼻に抜けてゆくビーフによる香りのスパイラル。牛骨だけでなく、牛すじや牛アキレスなどの素材から抽出された淡い琥珀色のスープは、一口すすると、徐々に口に広がってゆく牛の脂の甘みから、キレのある醤油の塩味とのバランスがたまらなく秀逸。

 

 まさしく食べ手側の望んでいた牛の旨みが抽出されている。その深みのある旨味が、まろやかな甘みによって継続する余韻の幸福感も「マタドール」ならでは。また上質なローストビーフを使用したスペシャルメニューの贅沢焼牛らぁ麺も要チェック。

 

「牛骨らぁ麺マタドール」には、同地区北千住にて、牛骨+味噌をベースとした「みそ味専門 マタドール」と、牛脂+まぜめんをベースとした「闘牛脂」があり、牛骨ラーメン好きには、必ず訪れていただきたい。

 

■牛骨らぁ麺マタドール
東京都足立区千住東2-4-17 中村ビル1F
●営業時間:11:30〜14:30/18:00〜20:00
(日・祝祭日 11:30〜18:00)
●定休日:月曜日

 


【牛骨らーめん ぶるず】(江東区富岡)
ラーメン(ローストポーク):800円

 

 亀戸で人気を博したフレンチ系ラーメンの個性あふれる「牛骨らーめん ぶるず」が、現在は門前仲町に移転し、ワイン居酒屋の昼間に営業中。

 

 牛骨などを長時間煮込んだビーフシチューのような茶褐色のスープは、上質なフォン・ド・ヴォーと醤油の風味が絶妙に調和されており、なによりトマトの酸味が全体の旨味の重厚感をさらに押し上げる。

 

 その濃厚なスープにもほどよくからむ「開花楼」による太ちぢれ麺の存在感も負けておらず、スープの旨味をさらに引きあげる。

 

 そんな洋風な構成に対し、蓮根や竹の子などの和の根菜に加え、スプラウト(発芽野菜)などの食感も、軽やかに箸をすすませてくれるポイントである。

 

 食べ終わった後のスープに、追加のクロワッサンで少しずつ拭って食べるのもオツである。

 

■牛骨らーめん ぶるず
東京都江東区富岡1-24-3
●営業時間:11:30〜15:00
●定休日:月曜日

 

【香味徳】(中央区銀座)
香味徳(鳥取ゴールド):750円

 

 鳥取のご当地ラーメンを代表する牛骨ラーメンの名店「香味徳」の銀座店。

 

 見た目も美しいその黄金スープは、牛骨とゼラチン質の旨味がしっかりと滲み出ており、牛脂と絶妙のバランスで馴染んだ上品で深い味わい。

 

 熱々の牛脂に覆われた輪郭のある牛骨スープにベストマッチした胡椒のアクセントもあり、なにより後味のキレも心地よい。

 

 食べ始めのキリッとしたインパクトのある味わいもよいのだが、食べ終わる頃に、より安心感と満足感に包まれる計算された一杯である。

 

 長く愛されるご当地ラーメンには、その場のインパクトよりも、また翌日にも食べたくなるという確かな理由が存在する。銀座という立地でありながら、ミニ丼もセットで800円というコスパのよさもありがたい。

 

■ 香味徳 銀座店
東京都中央区銀座1-13-6 ヤマトビル1F
●営業時間:11:00〜20:00
●定休日:なし

 

【拉麺 五瞭】(港区芝)
牛骨白湯:980円

 

 慶応仲町商店街の裏路地にこっそりとただずむ、ラーメン専門店としては珍しい牛白湯ラーメンの店。

 

 女性ウケもするであろう立体的かつ彩り豊かなビジュアルもさることながら、クセのないクリーミーな白濁スープもじつに優しい口当たり。

 

 そんな柔らかいスープなのだが、しっかりと瞬発力のあるコクと深みも兼ね備えている。韓国料理店で味わうコムタンスープが、ラーメンに合うように、じつにうまくアレンジされたオリジナル性あふれる逸品である。

 

 歯応えのアクセントのきいたオニオンチップス、パプリカ、キャベツなどの野菜に加え、ほどよい甘味の牛挽き肉など、コムタンスープにマッチした具材への工夫も素晴らしい。

 

 七味との相性もよいので、辛味好きな方には、後半の味変にオススメ。

 

■五瞭
東京都港区芝5-24-7
●営業時間:11:00〜15:00/18:00〜20:00
●定休日:日曜日

 

麺テロリストまろ
 年間1800杯以上のラーメンに加え、S級からB級まで年間2500食以上の外食を続ける40代美容業経営者。タレントへのボディメイク(スタイル維持)も担当するトレーナー兼男性エステティシャンで、太らない体作りを研究するため、あえて爆食トレーニングを繰り返す。食べログ年間投稿数第1位。業界最高権威であるTRYラーメン大賞審査員も務める

ライフ・マネー一覧をもっと見る

ライフ・マネー 一覧を見る

今、あなたにおすすめの記事

最新号紹介

グラビアBEST

2021年新年号
12月24日発売

詳細・購入

最新号紹介

PlatinumFLASH

1月28日発売
表紙:堀未央奈(乃木坂46 )

詳細・購入