最新号紹介

毎週火曜日発売

通巻1651号
7月5日号
6月21日発売

詳細・購入

最新号紹介

FLASH DIAMOND

8月20日増刊号
7月20日発売

詳細・購入

FLASHデジタル写真集

FLASHデジタル写真集

6月24日より好評発売中!

詳細・購入

ライフ・マネーライフ・マネー

あいみょんが通う居酒屋、大泉洋が通う中華店……有名人御用達の地方名店【中部編】

ライフ・マネー 投稿日:2022.03.12 06:00FLASH編集部

あいみょんが通う居酒屋、大泉洋が通う中華店……有名人御用達の地方名店【中部編】

あいみょんも食べたカニしゃぶ(写真・公式ホームページより)

 

 長く苦しい新型コロナの第6波。収束したら好きなだけ旅行してやろう……と心に誓う読者も多いはず。そこで本誌は有名人が認めた各地の名店を調査。今回は中部編だ!

 

■【石川県】あいみょんが通うご当地名店
居酒屋割烹 田村/石川県金沢市並木町2-18

 

 

 カニやブリなど北陸の海の幸を堪能できる「居酒屋割烹田村」には多くの芸能人が集う。

 

「あいみょんさんはお寿司を食べてましたね。コブクロさんはうちのコロッケを気に入ってくれています。森公美子さんや浅野ゆう子さんにご来店いただいたこともあり、その際は私が作ったうどんを食べてくれました」

 

■【富山県】山口智充が通うご当地名店
島田食堂/富山県富山市上大久保1342

 

 家庭的なオムライス(700円)で有名なこの店は “ぐっさん” のお気に入り。

 

「山口さんはよく来てくれます。ギャル曽根さんがテレビのロケで来たときはすごい迫力でした。超特大オムライス、カレーライス、親子丼を一人で完食していました」

 

■【福井県】浜崎あゆみが通うご当地名店
韓国厨房セナラ/福井県福井市開発3-2509

 

 福井県が誇る若狭牛のなかでも最高ランクの三つ星若狭牛を楽しめる、創業40年超の老舗焼き肉店。多くのアーティストに愛されている。

 

「浜崎あゆみさん、安室奈美恵さん、布袋寅泰さんなどに来ていただいています。じつは、志村けんさんにも気に入っていただき、年に1、2回は来ていただいていました」

 

浜崎あゆみが愛する焼き肉(写真・公式ホームページより)

 

■【新潟県】福山雅治が通うご当地名店
とん汁の店たちばな/新潟県妙高市栗原2-3-10

 

 シンプルながら味わい深い豚汁が評判の専門店。

 

「福山雅治さんや、スキマスイッチさんなどがツアーで新潟に来た際に来店されます。あるラジオ番組で秋元康さんが『死ぬ前に食べるならこれだ』とお話しされていたそうで、とてもありがたいですね」(店の担当者、以下同)

 

福山雅治が愛するとん汁定食(写真・公式ホームページより)

 

■【山梨県】綾小路きみまろが通うご当地名店
ほうとう不動/山梨県南都留郡富士河口湖町河口707

 

 山梨の郷土料理・ほうとうの専門店は綾小路きみまろの “ご近所さん” だ。

 

「芸能人の方もよくご来店されますが、うちでは普段どおりの接客を心がけています。親しくさせていただいているのは綾小路きみまろさん。近くに別荘がおありになるそうで、年に数回はお見えになります」

 

綾小路きみまろが愛するほうとう(写真・公式ホームページより)

 

■【長野県】大泉洋が通うご当地名店
檸檬/長野県上田市中央2-12-11

 

「五目あんかけ焼きそば」(830円)が評判の町中華。

 

「大泉洋さんが初めていらっしゃったのは2013年ですから、もう9年は通われていて、お仕事で近くにいらっしゃったときは必ずお見えになります。大河ドラマ『真田丸』の撮影時には、共演者の方を連れてご来店いただきました」

 

大泉洋が愛する「五目あんかけ焼きそば」

 

■【岐阜県】小池栄子通うご当地名店
摘草料理 かたつむり/岐阜県山県市長滝502

 

 食通で知られる秋元康、中田英寿なども訪れる。「摘草仙人」と称賛される店主が地元の鳥獣、山菜、川魚を扱う店。

 

「小池栄子さんは映画撮影の打ち上げで岐阜までお越しになっていました。皆さんが頼まれるのは、『ジビエコース』。季節によりますがクマやイノシシをメインに出しています」

 

■【静岡県】日村勇紀が通うご当地名店
はつかの/静岡県伊東市広野3-2-18

 

 夫婦で営むアットホームな超人気焼き肉店。

 

「日村さんが最初に来たのはもう24年前になるでしょうか。ご友人と来られました。それから毎年お店に食べに来ていただいています。今年はお正月にメールを送っていただいたので、夫婦でお礼の電話をさせてもらいました」

 

■【愛知県】オカダ・カズチカが通うご当地名店
北京 小堤店/愛知県安城市小堤町7-12

 

 玉子丼に豚肉の唐揚げをのせたローカルフード・北京飯(650円)発祥の店。

 

「オカダ選手のお気に入りは『北京飯DX大盛』(880円)です。ご飯は500g以上、お肉は7枚ほどありますが、ペロリと完食されます! オカダ選手のお祖母様の代からごひいきにしていただいています」

 

■【三重県】吉田沙保里が通うご当地名店
前島食堂/三重県松阪市大河内町612-1

 

“霊長類最強の女” を生んだ鳥焼き肉専門店。

 

「吉田沙保里さんのお母様がお持ち帰りで利用されることもあったので、ご自宅でも家族で食べられていたと思います。松阪といえば、『松阪牛』のイメージですが、地元民にとっては鳥がソウルフードで、鳥焼き肉が人気なんです」

 

吉田沙保里が愛する焼き鳥(写真・公式ホームページより)

 

写真・馬詰雅浩

 

( 週刊FLASH 2022年3月22日号 )

続きを見る

ライフ・マネー一覧をもっと見る

ライフ・マネー 一覧を見る

今、あなたにおすすめの記事

最新号紹介

グラビアBEST

2022年新年号
12月23日発売

詳細・購入

最新号紹介

PlatinumFLASH

4月26日発売
表紙:久保史緒里(乃木坂46)

詳細・購入