最新号紹介

毎週火曜日発売

通巻1533号
10月22日・29日合併号
10月8日発売

詳細・購入

最新号紹介

FLASH DIAMOND

5月30日増刊号
4月30日発売

詳細・購入

FLASHデジタル写真集

FLASHデジタル写真集

【第26弾】9月27日より好評発売中!

詳細・購入

ライフ・マネーライフ・マネー

ライフ・マネーライフ・マネー

健康診断の基準値に騙されるな!「肝・腎機能」の真実ライフ・マネー 2019.01.30

 

 

 取材に乗じて、「不摂生のカタマリ」を自認する本誌記者(44歳、男性)が、健康診断結果を、大櫛氏に見てもらった。

 

「肝機能の数値がひどいです。お酒をかなり飲まれるそうですが、やはりその影響でしょう。尿酸値が高いのは、体内に炎症があるということ。

 

 疑われるのは、おそらく肝炎です。肝硬変にまでは至っていないと思いますが、お酒を控えたほうがいいでしょう。肝臓は復元力が強い臓器なので、この段階ならまだ回復すると思います。

 

 BMIは問題なし、血圧も大丈夫。総コレステロールと中性脂肪の脂質の数値が基準を超えていますが、これは『本当の基準値』内。血糖も基準値オーバーですが、43歳男性の『本当の基準値』では範囲内です。とにかく問題は肝機能です」

 

 血圧、脂質、糖尿、尿などに「異常を認めます」とのコメントがあったが、大櫛氏によれば、この程度なら気にすることはないという。

 

 まあ、よかったというか、ほっとしたというか……。 とはいえ、酒量を減らさないと肝硬変、肝ガンへとまっしぐら。「しばらく断酒します」とうなだれる記者であった。

 

【本誌記者の数値/44歳、男性】
・BMI:21.2
・腹囲:75
・血圧:最高134~最低84※
・GOT:268※、#
・GPT:160※、#
・γ-GTP:483※、#
・総コレステロール:223※
・HDL-C:84
・LDL-C:111
・中性脂肪:154※
・血糖:107※
・HbA1c:5.1
・尿酸:7.5※、#
・クレアチニン:0.66

 

※は、健康診断で、「経過観察、精密検査、再検査の必要あり」と指摘
#は、大櫛氏が改善を指摘


モデル・保崎麗

 

※数値は大櫛陽一著『健康診断「本当の基準値」完全版ハンドブック』(宝島社)より抜粋(男性のデータ)

 

(週刊FLASH 2019年2月5日号)

12

ライフ・マネー一覧をもっと見る

ライフ・マネー 一覧を見る

今、あなたにおすすめの記事

最新号紹介

グラビアBEST

2019年盛夏号
8月23日発売

詳細・購入

最新号紹介

PlatinumFLASH

9月27日発売
表紙:川崎 あや/桃月 なしこ

詳細・購入