最新号紹介

毎週火曜日発売

通巻1556号
4月21日号
4月7日発売

詳細・購入

最新号紹介

FLASH DIAMOND

11月15日増刊号
10月15日発売

詳細・購入

FLASHデジタル写真集

FLASHデジタル写真集

【第32弾】3月27日より好評発売中!

詳細・購入

ライフ・マネーライフ・マネー

ライフ・マネーライフ・マネー

進め「ご当地おでん」探検隊/青森おでんのキモはしょうが味噌ライフ・マネー 投稿日:2019.03.03 16:00

進め「ご当地おでん」探検隊/青森おでんのキモはしょうが味噌

 

 全国のご当地おでんが、ほかの地域でも知られるようになり、都市部の郷土料理屋で出す店も増えてきた。

 

 地方おでんに特徴的なのが、タレや薬味だ。ゆずコショウや味噌だれは有名だが、たとえば中国・四国地方には「からしみそ」、関西には「しょうが醬油」などが存在する。

 

 

 そして、青森市内限定で食されるおでんに欠かせないのが、しょうが味噌だ。青森おでんは、東京だと、神田や大手町にある居酒屋「跳人」で食べられる。

 

 青森おでんの特徴としては、北海道やほかの東北地方と同様、たけのこ類(姫竹)が入る。貝柱も入り、魚介の複雑な味わいが際立つ。

 

 そして、しょうが味噌が混ざるにつけ、濃厚になるうえ、思いがけない味の変化がある。「跳人」オーナーの小野幸春さんがこう語る。

 

「青函連絡船の出航を待つ乗客に、船着き場近辺の屋台で出したのがきっかけ。しょうがで体が温まるからね」

 

 同店は、青森出身者が集う店として知られ、北津軽郡出身の高見盛(現振分親方)も、現役時代からの常連だという。

 


取材&文&写真・鈴木隆祐

 

(週刊FLASH 2019年3月12日号)

ライフ・マネー一覧をもっと見る

ライフ・マネー 一覧を見る

今、あなたにおすすめの記事

最新号紹介

グラビアBEST

2020年早春号
3月23日発売

詳細・購入

最新号紹介

PlatinumFLASH

2月14日発売
表紙:伊藤純奈、北野日奈子、佐々木琴子、新内眞衣、鈴木絢音、寺田蘭世、堀未央奈、山崎怜奈、渡辺みり愛

詳細・購入