最新号紹介

毎週火曜日発売

通巻1533号
10月22日・29日合併号
10月8日発売

詳細・購入

最新号紹介

FLASH DIAMOND

11月15日増刊号
10月15日発売

詳細・購入

FLASHデジタル写真集

FLASHデジタル写真集

【第26弾】9月27日より好評発売中!

詳細・購入

夜バナ夜バナ

夜バナ夜バナ

2000万円かけて全国制覇「セクキャバ王」47都道府県をご案内夜バナ 2019.08.08

2000万円かけて全国制覇「セクキャバ王」47都道府県をご案内

 

「これまで合コンを900回以上やったけど、恥ずかしながら全敗……。素人女性の胸が揉めなかったぶんを、セクキャバで取り返してるところはありますね」 

 

 そう語るのは、日本全国のセクキャバを制覇した石黒雄三氏(42)。東証一部上場企業に勤めるシステム・エンジニアにして、合コン女性数3000人以上という前人未到の偉業を達成した、“名古屋のコンパ王” でもある。

 

 その経歴を買われ、『オードリーさん、ぜひ会ってほしい人がいるんです。』(日本テレビ系)に最多出演(16回)を誇る石黒氏だが、趣味の競馬のために全国の競馬場におもむくかたわら、その地方のセクキャバに通うようになったという。 

 

「旅先で現地のコと話したくなるし、最初はキャバクラに行ってたんですけど、地方のキャバクラには『シングルチャージ』というのがあって、ひとりで行くと、セット料金が割高な店が多いんです。

 

 その点セクキャバは、シングルチャージを取る店も少ないし、キャバクラと料金が変わらない。さらに、胸まで揉める(笑)。30歳のときに全国制覇を目指そうと決めました」  

 

 そうして、総額2000万円をセクキャバにつぎ込み、39歳のときに偉業を達成した石黒氏。結果、「ひと揉みすれば、8割以上の確率でそのコのカップ数を当てられる」という特技が身についた。

 

 石黒氏の各地での遊び方は独特だ。 

 

「1回、だいたい4泊5日で30万円は使います。たとえば、金曜に仕事が終わったら、そのまま滋賀のセクキャバへ。土曜は佐賀まで飛んで、夜は長崎へ。日曜の夜は熊本に行って、月曜の夜に山口へ、みたいな。

 

 19時ごろから、深夜2時くらいまでひたすらセクキャバ巡りです。1県につき、3店舗は行きたいですから」  

 

 石黒氏が見つけた法則がある。 

 

「3回転する店には、1番めと3番めに比較的いいコがつく『Vの法則』があるんです。

 

 1人めは場内指名狙い、2人めは繫ぎで、ちょっと落ちますが、3人めは延長がかかってくるんで、残り5分くらいでエース級をつけてくる確率が高い。気がつくと、つい延長しているという。それこそ、お店の思うツボなんですけどね(笑)」

 

 そうして全国を巡った石黒氏だが、47都道府県のなかには、セクキャバがない残念な県もある。 

 

「タイミングもあるんでしょうけど、僕がセクキャバ行脚をしていたときは、山形、山梨、福井、岐阜、和歌山はセクキャバがなかった。ない県に関しては、キャバクラでのカウントとさせてもらいました」  

 

 そんな石黒氏の選ぶベスト3は「1位・熊本、2位・佐賀、3位・岡山」と、西日本に集中した。地方のネオン街もあなどれないのだ。次のページでは、石黒氏が総括した、47都道府県のセクキャバ傾向を紹介する。

123

夜バナ一覧をもっと見る

夜バナ 一覧を見る

今、あなたにおすすめの記事

最新号紹介

グラビアBEST

2019年盛夏号
8月23日発売

詳細・購入

最新号紹介

PlatinumFLASH

9月27日発売
表紙:川崎 あや/桃月 なしこ

詳細・購入