最新号紹介

毎週火曜日発売

通巻1562号
6月2日号
5月26日発売

詳細・購入

最新号紹介

FLASH DIAMOND

11月15日増刊号
10月15日発売

詳細・購入

FLASHデジタル写真集

FLASHデジタル写真集

5月22日より好評発売中!

詳細・購入

スポーツスポーツ

スポーツスポーツ

大谷翔平キャンプインして一度もサインに応じなかった理由スポーツ 投稿日:2018.02.22 11:00

大谷翔平キャンプインして一度もサインに応じなかった理由

 

 2月18日、キャンプ5日目。

 

 キャンプインしてから、大谷翔平はファンにサインをしていない。本球場にあるロッカールームから練習する球場までは歩いていくのだが、行きも帰りもファンの待ち構える通路を通って行く。

 

 当然ファンは自分の目の前を通る選手にサインをねだるのだが、大谷は少しすまなそうな表情を浮かべながら、一回もサインをしてこなかった。

 

 オープン戦の始まる前のこの時期、よほどコアなファンか、特別な目的のある人以外は、わざわざ球場に足を運んだりはしない。

 

 特別な目的。つまりサインをオークションなどで売るバイヤーだ。この時期はファンの数も少なく、選手からサインをもらいやすい。

 

 しかし最近はバイヤーの存在が、選手がファンサービスする意欲を失わせている。大谷も、たぶん球団や回りから言われているのだろう。

 

 ファンの呼びかけに、申し訳なさそうな顔はするものの、サインはしなかった。この日も練習終了後に駐車場へ向かうと、いったんはレンタカーに乗り込んだ。

 

 しかし、そこからがいつもと違った。

 

 駐車場の外に待ち構えていた日本人ファン達が、いっせいに大声で大谷に声をかけたのだ。バイヤーではなく、純粋に大谷を見に来た日本人のファンだったのである。

 

 帰りかけた大谷は、待ち構えるファンの元へ駆け寄ると、一人一人に丁寧にサインを始めた。やっぱり大谷はファンを大切にするいい奴だと、ホッとした次第である。(写真・文/西山和明)

スポーツ一覧をもっと見る

スポーツ 一覧を見る

今、あなたにおすすめの記事

最新号紹介

グラビアBEST

2020年早春号
3月23日発売

詳細・購入

最新号紹介

PlatinumFLASH

2月14日発売
表紙:伊藤純奈、北野日奈子、佐々木琴子、新内眞衣、鈴木絢音、寺田蘭世、堀未央奈、山崎怜奈、渡辺みり愛

詳細・購入