エンタメ・アイドルエンタメ・アイドル

指原莉乃が伝授した好きな人へのアピール術「会話のときに体ごと向けて目を見る」SNSでは好反応

エンタメ・アイドル 投稿日:2023.06.02 16:00FLASH編集部

指原莉乃が伝授した好きな人へのアピール術「会話のときに体ごと向けて目を見る」SNSでは好反応

 

 指原莉乃フワちゃんが、5月31日放送の『さしフワご相談ナイト』(フジテレビ系)で、悩みを持つ視聴者にアドバイスを送った。

 

 視聴者から「自分のやりたいことと、自分に向いていること、どっちを仕事にするべきですか?」という相談があった。

 

 

 フワちゃんは「向いてること一択! やりたいことなんて、仕事になった瞬間に、全部当たり前になる。全部普通のことになる。だから、向いていることやったほうがいい」と助言。「向いていることは当たり前にならないし、才能だし」と加えた。

 

 一方の指原は「私は好きなことだったよ。アイドル好きだったし。でも、ずっと最後まで楽しかった。ステージに立つことも最初の頃のバクバク感に比べたら高揚感の方が強くなっていったけど、それでも最後まで楽しかった」と主張。

 

「やりたいことだけど才能がないときは反対するかな。それで気づいたときに別の仕事に就けなくなっているほうが怖い。だったら好きなものを好きなまま勉強しつつ、別の努力もするべき」と安定のためには保険をかけて別のことにも取り組むよう伝えていた。

 

 また、「好きな人に思いを伝えられるか」について、フワちゃんは「周りに人がいなければ(好きと)言える」と自分から伝えられるという。

 

 指原は、周りにバレずに本人にだけアピールする方法として、「会話のときに体ごと向けて目を見る。目をめっちゃ見ることもボディタッチの一環」と話していた。

 

 指原、フワちゃんの助言にSNSではさまざまな意見が書き込まれた。

 

《めちゃくちゃ面白いしためになる。社会的な経験値がマジで段違いだわ》

 

《ガチためになるので全員見た方がいい》

 

《ズバッと答え出してくれるのも潔くて気持ちいいけど、さしフワが、ああでもないこうでもないって議論して導き出してくれるアドバイスも寄り添ってくれてる感じがして好き》

 

「2人は同番組で、『優秀で印象に残るのはどんなディレクター?』との質問にも答えていました。指原さんによると、フワちゃんはいいと思ったディレクター本人に『あんた、すごいいいね。エラいね』とストレートに伝えるそう。その点に指原さんは『大人になると褒められることって少なくなるからいいと思う』と話していました」(芸能ライター)

 

 日頃から仲がいい2人の名コンビぶりが垣間見えた。

( SmartFLASH )

続きを見る

エンタメ・アイドル一覧をもっと見る

エンタメ・アイドル 一覧を見る

今、あなたにおすすめの記事