最新号紹介

毎週火曜日発売

通巻1669号
12月13日号
11月29日発売

詳細・購入

最新号紹介

FLASH DIAMOND

8月20日増刊号
7月20日発売

詳細・購入

FLASHデジタル写真集

FLASHデジタル写真集

11月29日より好評発売中!

詳細・購入

スポーツスポーツ

カタールW杯、直前でも盛り上がらないワケ 欧州リーグに注目集まり地上波も宣伝に消極的「来年開幕?」の皮肉も

スポーツ 投稿日:2022.11.14 17:31FLASH編集部

カタールW杯、直前でも盛り上がらないワケ 欧州リーグに注目集まり地上波も宣伝に消極的「来年開幕?」の皮肉も

日本代表の森保一監督は、カタールW杯期間中に滞在するドーハの宿舎前で笑顔を見せた(写真・時事通信)

 

 11月20日(日本時間11月21日)に開幕を迎える「FIFAワールドカップ カタール2022」(以下、カタールW杯)。

 

 森保一監督(54)が率いる日本代表は、11月23日にグループリーグ初戦でドイツと対戦する。

 

“4年に一度のサッカーの祭典”は、開幕まで1週間を切ったわけだが、前回までのW杯に比べると、あまりに盛り上がりに欠けている。ネット上では開幕日を知らない、といった声もチラホラ……。

 

 

《ワールドカップっていつからなの? 世の中の人は今月からワールドカップが始まるので知ってるの?》

 

《W杯来年開幕ですか?っていうくらいの誰も話題されてないんですが本当にやるんですか》

 

《来週いっぱい年次休暇の人が そうか、ワールドカップ見放題にする気だと思って聞いてみると、開幕することすら知らなかったとのこと》

 

 過去には「世界に挑戦する日本代表」が大きくクローズアップされ、開幕前から各メディアの話題を独占していた。それが、この“異常事態”である。

 

 サッカー担当記者は「盛り上がりに欠けているのは世間一般だけでなく、サッカー界でも同じですよ」と話す。

 

「カタールは、夏の暑さが40度を超えることもしばしばで、欧州サッカーリーグ終了後となる、通常の6月開催を避け、11月開催にスライドされました。

 

 しかし11月となると、欧州サッカーリーグが開幕したばかりの時期。この決定には以前から批判が上がっていました。

 

 話題は白熱する欧州リーグ戦に取られていますし、クリスティアーノ・ロナウドと所属クラブとの“内紛”が発覚するなど、W杯よりもおもしろい話題ばかりですから。

 

 さらに開幕直前の今になって、カタール開催を決定したFIFA元会長のゼップ・ブラッター氏が、人権問題などを抱えるカタールでの開催を『間違いだった』と発言。

 

 2014年のW杯で優勝したドイツ代表の主将だったフィリップ・ラーム氏が『現地に行かない』と宣言するなど、完全にサッカー界でも“しらけムード”が広がっています」

 

 日本国内でもテレビ放送を中心に“異変”が起きている。

 

「今回は、民放各局が報道番組や情報番組で、カタールW杯のトピックを取り上げることが減っています。

 

 以前は本番前から選手の独占インタビューなどを各局こぞって狙っていました。しかし、今回は体感ですが、前回のロシアW杯に比べて、6~7割に減ったのではないでしょうか。

 

 通常は試合がかぶるプロ野球などもシーズンオフですし、Jリーグも閉幕したばかり。日本国内としては、絶好のタイミングのはずなんですけどね……」(テレビ局関係者)

 

 2018年のロシアW杯までは、NHKと民放各局で『ジャパンコンソーシアム』を作り、W杯の放映権を獲得していた。しかし、カタールW杯は全試合の放映権をネットテレビ局のABEMAが獲得している。

 

 このことも関係しているだろうと、前出のテレビ局関係者は推測する。

 

「一応、日本代表戦を中心に、一部試合は地上波でも観戦することができます。

 

 W杯出場に向けたアジア予選も同様の形で、地上波で観られたのはライブストリーミングサービスのDAZNに融通してもらった、日本国内開催の試合だけでした。

 

 そうした面もあり、今回のW杯メンバーはそもそも国民に知られていない選手が多い。

 

 さらに、地上波民放でカタールW杯の試合中継を予定しているのは、テレビ朝日とフジテレビだけ。日本テレビ、TBS、テレビ東京からしたら、“通常ニュース”以上にカタールW杯を盛んに報じる必要性がまったくありません。

 

 代表選手の多くは直前まで欧州リーグで試合をしていて、なかなか接触できませんでしたし、『そこまで頑張って話題を作らなくても……』と、消極的に考えて当然でしょう」

 

 たしかに、ひと昔は昼夜問わず、俳優や大物芸能人が登場して「ワールドカップ」の大合唱だったが――。

 

 ちなみに、フジテレビのカタールW杯の「応援隊員」は、お笑いコンビのEXIT。テレビ朝日は「キャスター」がナインティナイン・矢部浩之、「応援サポーター」が千鳥・ノブだそう。

 

 こんなところにも“盛り下がり”の香りを感じてしまう……。

( SmartFLASH )

続きを見る

スポーツ一覧をもっと見る

スポーツ 一覧を見る

今、あなたにおすすめの記事

最新号紹介

グラビアBEST

2022年初秋号
8月29日発売

詳細・購入

最新号紹介

PlatinumFLASH

10月27日発売
表紙:筒井あやめ(乃木坂46)

詳細・購入