最新号紹介

毎週火曜日発売

通巻1670号
12月20日号
12月6日発売

詳細・購入

最新号紹介

FLASH DIAMOND

8月20日増刊号
7月20日発売

詳細・購入

FLASHデジタル写真集

FLASHデジタル写真集

12月6日より好評発売中!

詳細・購入

エンタメ・アイドルエンタメ・アイドル

『モーニングショー』玉川徹氏 謹慎処分で広がる“玉川ロス”…視聴者からは 「彼が出ないなら見る意味ない」の声も

エンタメ・アイドル 投稿日:2022.10.06 17:12FLASH編集部

『モーニングショー』玉川徹氏 謹慎処分で広がる“玉川ロス”…視聴者からは 「彼が出ないなら見る意味ない」の声も

『モーニングショー』MCの羽鳥慎一(写真・時事通信)

 

 10月6日、朝8時から放送された朝の情報番組『羽鳥慎一モーニングショー』(テレビ朝日系)。その中に、テレビ朝日社員の玉川徹氏の姿はなかった。

 

 玉川氏は、国葬翌日の9月28日に放送された同番組で、安倍晋三元首相の国葬のなかでの菅氏の弔辞について、「当然これ、電通が入ってますからね」と、広告代理店の関与を指摘。しかしその翌日、同番組で玉川氏はこれを事実誤認であり、電通の関与はなかったとして謝罪した。

 

 

「このことを受け、テレビ朝日は10月4日付で10日間の謹慎処分を玉川氏に言い渡しています。同番組のMCである羽鳥さんは、『予定ですと玉川さんは再来週の水曜日、復帰を致しますが、その際になぜ今回、このような発言になったのか、説明を改めてするべき、そして謝罪をするべきだというふうに私は思っております。改めて大変申し訳ありませんでした』と番組で謝罪しました」(芸能記者)

 

 しかし、それでも批判の声はやまず、《番組を降板して然るべき》などといった厳しい意見が多く寄せられている状態だ。

 

「玉川さんは、社員でありながら『羽鳥慎一モーニングショー』にコメンテーターとしてレギュラー出演していました。番組に欠かせない存在を、たとえ10日間とはいえ失ったことは、番組にとって大きな痛手と言えるでしょう。実際視聴者のなかでも、玉川氏のいない同番組にさみしさを覚える人も多いようです」(同前)

 

 確かにネット上では、“玉川ロス”ともいえる視聴者の声が散見されている。

 

《玉川さんいなかったら終わるんやん》

 

《玉川さんが出演され国民側を守るコメントしてきたから私は視聴していましたが、これで視る意味も理由も無くなる。視ませんよ!》

 

《玉川さんのコメントが聞きたくて観ていたので、彼が出ないのならもうモーニングショーは観なくなると思います》

 

「『モーニングショー』は、同時間帯トップの視聴率を誇る、テレビ朝日系の名物番組です。その人気を支えてきた、レギュラーで名物コメンテーターである玉川氏が抜けた穴は大きい。今回の件を受けた批判や“玉川ロス”も、それだけ視聴者に注目される人物だったということを示しています。

 

 もちろんその分、番組内で事実誤認の発言をしてしまったことの影響も大きいと言えます。一部では、玉川氏の降板も検討されていると報じられています。19日には番組に復帰する予定ですが、『電通発言』の余波がどこまで広がるか、まだ見通しが立たちません」(前出・芸能記者)

 

 玉川氏を再び朝見ることができる日は、果たしてやってくるのか。

続きを見る

エンタメ・アイドル一覧をもっと見る

エンタメ・アイドル 一覧を見る

今、あなたにおすすめの記事

最新号紹介

グラビアBEST

2022年初秋号
8月29日発売

詳細・購入

最新号紹介

PlatinumFLASH

10月27日発売
表紙:筒井あやめ(乃木坂46)

詳細・購入