エンタメ・アイドルエンタメ・アイドル

離婚したかった広末涼子、夫の不倫が事実なら離婚調停は有利になるの?弁護士の見解は

エンタメ・アイドル 投稿日:2023.07.05 21:35FLASH編集部

離婚したかった広末涼子、夫の不倫が事実なら離婚調停は有利になるの?弁護士の見解は

Vネックワンピで変わらぬ美貌の広末涼子

 

 広末涼子とフレンチシェフ・鳥羽周作氏のW不倫が「文春オンライン」に報じられ、およそ1カ月が経過した。騒動は落ち着くどころか、交換日記の存在、夫・CANDLE JUNE(キャンドル・ジュン)氏の記者会見、広末の事務所批判などさまざまな広がりを見せ、すっかり泥沼の様相を呈している。

 

「広末さん、鳥羽さんともに、6月14日の時点で不倫を認め、SNS上で謝罪しています。ところが、ここにきて話題になっているのが、キャンドル・ジュンさんの不倫疑惑です。

 

 6月26日、『週刊女性PRIME』が報じたところによれば、キャンドル・ジュンさんには不倫関係にあった女性がおり、元バイトの男性がその女性と関係を持ったことで、暴行されたというのです。同誌の取材に対し、『手をだしたことは事実』としながら、不倫関係については否定しています」(芸能記者)

 

 

 キャンドル・ジュン氏は会見で、広末の不倫報道前から離婚を切り出されていたことを告白している。離婚を願っていた広末にとって、夫の不貞疑惑は「追い風」になるのか。離婚問題に詳しい瀧井総合法律事務所の瀧井喜博弁護士に話を聞いた。

 

「広末さんのみが不倫していた場合、慰謝料は150万~300万円ほどだったでしょう。ただし、早期に離婚を成立させるため、高額の慰謝料を払って解決を望む可能性も考えられました。

 

 というのも、不倫をした側――今回で言うと広末さんが裁判で離婚を請求しても、相手方が拒否すれば、離婚が認められないケースが大半だからです。

 

 しかし、キャンドル・ジュン氏さんも不貞を働いていたとなれば、双方が有責となり、広末さんからの離婚が認められる可能性が出てきます。その場合、離婚自体について、双方が争うこともあるでしょう。

 

 さらに、不倫が事実なら、彼も広末さんに対して慰謝料を支払う義務が発生します。そのため、双方が慰謝料をめぐってとことん争う可能性さえ出てくるのです。

 

 離婚を認めるのか認めないのか、慰謝料をいくら支払うのか、離婚調停は長期化するかもしれません」

 

 まだまだ騒動は収まりそうにない――。

( SmartFLASH )

続きを見る

エンタメ・アイドル一覧をもっと見る

エンタメ・アイドル 一覧を見る

今、あなたにおすすめの記事