最新号紹介

毎週火曜日発売

通巻1541号
12月24日号
12月10日発売

詳細・購入

最新号紹介

FLASH DIAMOND

11月15日増刊号
10月15日発売

詳細・購入

FLASHデジタル写真集

FLASHデジタル写真集

【第28弾】11月29日より好評発売中!

詳細・購入

夜バナ夜バナ

夜バナ夜バナ

【どぶろっく時事艶談】美大生なら世界の芸術的建造物でイク!夜バナ 投稿日:2016.10.30 20:00

【どぶろっく時事艶談】美大生なら世界の芸術的建造物でイク!

 

――今年7月、東京・上野にある国立西洋美術館が世界文化遺産に登録された。知ってる?

 

江口 まあ、それぐらいは……。

 

――同じ上野公園内にある東京都美術館では、今「ゴッホとゴーギャン展」が開催(~12/18)されてて、かなり人気なんだけど、2人は、「ゴッホより普通にラッセンが好き」なんだっけ?

 

森 言っちゃ何ですけど、ボク、高校時代は美大志望で、予備校にも通ったことがあるんですよ。

 

江口 どうせヌードのデッサンとかが目的だったんだろ。

 

森 1回だけやったなぁ~。

 

江口 ど、どうだった?

 

森 熟女系のぽっちゃりした女性だったんだけど、けっこう興奮したね。まだ童貞だったし。

 

――そんなことはどーでもいいんだけど、やはり上野にある日本の芸術の最高学府をネタにした『最後の秘境 東京藝大 天才たちのカオスな日常』(二宮敦人著・新潮社刊)って本がベストセラーだ。「紙一重」な芸術家の卵たちを軽妙にレポートしてるんだけど、美大の女子って、どんなイメージ?

 

江口 可愛いけど普通が嫌い、みたいな女のコですかね。すべての基準がアートかどうかだから、体位も正常位は嫌いなんです。「正常って、何かヤダ」「正常ってアートじゃなくない?」とか言って。

 

森 スッピンで腋毛も陰毛もナチュラル志向、逆に全身ツルツル、なんて女子もいそうですよね。

 

江口 後世に残る「平成の春画」を描くためのモデルをやってって頼んでから、「挿入しないとディテールがつかめない」とか言えば、協力してくれるような気がする。

 

森 ヌードは恥ずかしいものじゃないの、セックスはいやらしいことじゃないの、独創的、前衛的な「現代の四十八手」を作るためなら、いくらでも……ってね。

 

江口 ま、基本的に写生(射精)には慣れてるわけだからね。

 

――うわ、中学生のダジャレだ。

 

森 いつも大学の構内で写生(口内射精)してます、なんてね。

 

――うわ、重ねてきた。

 

江口 とにかくなんでもアートに繫げて考えてるから、とんでもない形の“自作”バイブとか持っていそうだ。オブジェなのに実用的!

 

森 世界の芸術的建造物でイク!みたいなテーマなんだろうね。

 

江口 で、卒業制作には、密かに思いを寄せる男子に頼んで、絵の具や金粉を全身に塗りたくり、でっかいキャンバスの上で、くんずほぐれつフルコースのセックスをして、出来上がったものを『愛』ってタイトルの作品にしちゃう。

 

森 聞いたことないけど、ちょっと見てみたいな、それ。

 

江口 最後の“一筆”として、白い液体がパーッと飛び散ってる。まさに人類のパッション!

 

プロフィル:江口直人(えぐちなおと)、森慎太郎(もりしんたろう)。保育園から大学まで一緒の2人が、2004年に結成。男の妄想を軽快なメロディにのせた『もしかしてだけど』で大
ブレイク。最新シングルCD『言いたい事がある』(テイチクエンタテインメント)絶賛発売中

取材・文/イズミエゴタ(官能作家)、イラスト/東 克美

(週刊FLASH 2016年11月8日号)

夜バナ一覧をもっと見る

夜バナ 一覧を見る

今、あなたにおすすめの記事

最新号紹介

グラビアBEST

2019年盛夏号
8月23日発売

詳細・購入

最新号紹介

PlatinumFLASH

11月21日発売
表紙:齊藤京子(日向坂46)

詳細・購入