スポーツスポーツ

「デコピン」で「全女性が察した」インテリア、プチおしゃれ…大谷翔平の私生活に散りばめられていた「結婚」の“匂わせ”

スポーツ 投稿日:2024.03.01 19:09FLASH編集部

「デコピン」で「全女性が察した」インテリア、プチおしゃれ…大谷翔平の私生活に散りばめられていた「結婚」の“匂わせ”

結婚会見に臨む大谷翔平(写真・AP/アフロ)

 

「いたって普通の人というか、普通の日本人です。一緒にいて楽しいですし、ずっといるところを想像できた」

 

 と、“お相手”について語った大谷翔平。2月29日、Instagram結婚を発表以来、相手は誰なのか、どんな人なのかという話題で日本中がもちきりとなっている。キャンプ地で報道陣の質問に対応した大谷だったが、その情報のあまりの“薄さ”に、さらなる興味をかき立てられる状況だ。

 

 それだけ突然の発表だったわけだが、一部では、私生活の微妙な“変化”に、気づいていた人もいたようだ。

 

 

「2023年12月、大谷がInstagramにある写真を投稿しました。自身のドジャース入団会見の様子が映っている大画面の前に、愛犬のデコピンが座っています。そしてよく見ると、テレビの横に松ぼっくりが置いてあります。いかにも女性が好みそうなセンスで、『彼女がいるのではないか』と、一部で話題になっていたのです」(スポーツライター)

 

 また、2月20日発売の本誌「FLASH」では《大谷翔平の私生活 無頓着男がプチ高級品を愛用し始めた!》との記事を掲載。スポンサーのメーカーから提供されるもの以外に、4万6000円以上もするフランスの高級ブランド「モンクレール」のスリッパや、アウトドアブランド「YETI」の、2万5000円以上の水筒などを愛用していることを紹介している。

 

「大谷は以前からお金に執着がなく、身に着けるものにも無頓着。いくら稼いでも使うことがないと公言していました。こうしてみるとたしかに、私生活でも変化があったことがわかります」(同前)

 

 SNSでは

 

《嫁さんはデコピン飼った時に確信してました す、するどい》

 

《大谷翔平さんの奧さんになった人が一切の匂わせしないのも凄いけど、デコピン飼い始めたとニュースに出た時、あ、誰かいるんだって思ったけど、当たった》

 

《ウチの夫も「犬飼ったってことは結婚だね~」って私が言ったら「大谷翔平は彼女いないよ!面倒見てくれる人雇ってるんだよ!」ってムキになってたけど、多分全女性が察してたと思う》

 

 など、2023年11月のMVP発表中継で、デコピンの存在が明らかになった時点で「察していた」という人も少なくなく、とくに女性が多いようだ。

 

 まさか、デコピンが“匂わせ”だったとは――。

( SmartFLASH )

もっと見る

スポーツ一覧をもっと見る

スポーツ 一覧を見る

今、あなたにおすすめの記事