ライフ・マネーライフ・マネー

【サウナの日】47都道府県「絶景サウナ」関東~東海編 富士山、レインボーブリッジなど絶景をサウナ室から堪能!

ライフ・マネーFLASH編集部
記事投稿日:2023.03.07 06:00 最終更新日:2023.03.07 06:00

【サウナの日】47都道府県「絶景サウナ」関東~東海編 富士山、レインボーブリッジなど絶景をサウナ室から堪能!

 

 3月7日は「サウナの日」。各地でイベントがおこなわれるなか、本誌は全国の「絶景を見ながら整える」サウナを厳選した。サウナ・水風呂の温度とともに紹介していく。あなたの街の「絶景サウナ」は?

 

※記載のデータは、2023年3月7日時点のもの。料金は季節やプラン、宿泊の有無などによって異なる場合があります。詳しくは各サウナにお問い合わせください。価格はすべて税込み

 

 

●茨城「コアミガメ」
サウナ/70~80℃、水風呂/3~18℃
住所:茨城県高萩市下君田741
料金:2万円~
定休日:火水木

1日2組貸し切りのみ。蔵を改装したサウナは2階建てになっており、1階がサウナ、2階が内気浴スペースになっている。目の前の川が水風呂に

 

●栃木「Private camp site TERA」
サウナ/100℃、水風呂/15℃
住所:栃木県日光市小百1397
料金:1万5000円~
定休日:不定休

1日1組限定の完全貸し切りサウナがあるキャンプ場。キャンプ場内からしか下りられない渓谷でクールダウンできる。薪ストーブを使用したサウナは、温度調節可能

 

●群馬「サンバード サウナガーデン」
サウナ/98℃、水風呂/8℃
住所:群馬県利根郡みなかみ町藤原4957ホテルサンバード敷地内
料金:1万1000円
定休日:年中無休

谷川連山を見ながらの外気浴ができる。天然の沢が近くにあり、滝に打たれながら冷水浴を楽しめる。温泉旅館とスキー場も併設されており、宿泊利用も可能

 

●埼玉「ときたまひみつきち COMORIVER(コモリバ)」
サウナ/105℃、水風呂/8℃
住所:埼玉県比企郡ときがわ町大字本郷930-1
料金:1万6500円~
定休日:年中無休

都心から90分で、春は桜並木、夏は紫陽花、秋は紅葉した山、冬は雪景色で外気浴を楽しめる。グランピングやバーベキューもでき、日帰り・宿泊の両プランあり

 

●千葉「éden」
サウナ/90℃、水風呂/15℃
住所:千葉県勝浦市吉尾272 勝浦海中公園内
料金:1時間ごと1320円~
定休日:年中無休

サウナ室や外気浴ソファから海を見渡せる。2022年7月にオープンしたばかり。スパ、レストランや地元の名産品が売られたショップを併設。入湯税150円が別途必要

 

●東京「ヒルトン東京お台場 庵スパ TOKYO」
サウナ/70℃、水風呂/なし
住所:東京都港区台場1-9-1 ヒルトン東京お台場5F
料金:施設利用のみ6200円~
定休日:年中無休

レインボーブリッジ、東京タワーなど、東京の夜景をサウナ室から堪能できる。温度記載のドライサウナのほか、アロマミストサウナも併設。屋内プールで体を冷ませる。利用時は水着着用。ジェットバスや24時間営業のフィットネスセンターも。記載はビジター料金、宿泊客は大人3750円

 

●神奈川「大磯プリンスホテル THERMAL SPA S.WAVE」
サウナ/40~50℃、水風呂/15~20℃
住所:神奈川県中郡大磯町国府本郷546
料金:宿泊プランに含まれる
定休日:年中無休

サウナ室から太平洋と富士山を一望できる。写真の「パノラミックサウナ」のほかに、80~100℃のフィンランド式サウナも併設

 

●長野「天空のサウナ 梅の屋リゾート 松川館」
サウナ/100℃、水風呂/5℃
住所:長野県上高井郡高山村山田温泉3507-1
料金:1万8600円~
定休日:盆暮・年末年始

紅葉100選に選ばれた松川渓谷を、サウナ室と外気浴場から見ることができる。水風呂は先代オーナー所有の味噌樽を使用し、山の水を引いている

 

●山梨「ホテルマウント富士」
サウナ/90℃、水風呂/15~17℃
住所:山梨県南都留郡山中湖村山中1360-83
料金:2200円
定休日:年中無休 ※年数回、休館日あり

標高1100mの宿泊施設。温度を記載したのは「ロウリュサウナ」と「富士山天然水 水風呂」。ほかに「富士山溶岩ミストサウナ『SHIGURE』」(40℃)と、「バイブラ&ジェット水風呂『雲海』」(19~22℃)がある。蛇口から出る富士山天然水は飲用可

 

●静岡「時之栖(ときのすみか) 源泉 茶目湯殿(ちゃめゆどの)」
サウナ/60~70℃、水風呂/15℃前後
住所:静岡県御殿場市神山719
料金:1700円~
定休日:不定休(メンテナンス休館等あり)

サウナ内外で富士山を眺めることができる。設定温度も低いため、初心者でも楽しめる。サウナ室の中心にはサウナ石が設置されており、自分で水をかけて温度を高めることが可能。寝ながら温まれるようにと、サウナ室内にベッドが設置されている。水風呂は富士山の地下水を使用。記載のサウナは「展望フィンランド風サウナ」。サウナの隣には「天空の湯」(露天風呂)があり、ほかにも低温ミストサウナや内風呂も併設

 

●愛知「ウッドデザインパーク岡崎」
住所:愛知県岡崎市鍛埜町字日面8-4
料金:3000円~
定休日:年中無休

清流乙川で浅瀬の「ねそべりエリア」、滝に打たれる「ナイアガラエリア」、全身浸かれる「ダイビングエリア」の3カ所で体を冷ませる

 

●岐阜「里山のサウナ」
サウナ/80℃、水風呂/季節により変動
住所:岐阜県加茂郡白川町黒川198-3
料金:5000円~
定休日:年中無休

岐阜産の東濃ひのきを使用した、約80~90℃のバレルサウナも併設されている。川以外にも、井戸水を使用した14℃の水風呂が新設された

( 週刊FLASH 2023年3月14日号 )

今、あなたにおすすめの記事

ライフ・マネー一覧をもっと見る